YUKIの2021年現在と若い頃を比較!劣化で近藤春菜にそっくりの画像も?

2021年4月の『ミュージックステーション』では、実に4年ぶりの登場となる女性シンガーソングライター・YUKIさん。

YUKIさんと言えば、いつまでも変わらない愛らしいルックスと歌声でも、よく知られていますよね。

ですが、そんなYUKIさんに「とうとう劣化した!?」という噂が…。

果たして「YUKIさんが劣化してしまった」という噂は、本当なのでしょうか?

今回はそんな噂の真相を解明するべく、YUKIさんの2021年現在と若い頃とを、画像で比較・検討していきます!

YUKIの2021年現在 

2021年撮影のYUKIさん

1993年に結成された人気ロックバンド『JUDY AND MARY』で、2001年の解散までボーカルを務めていたYUKIさん

ジュディマリの愛称で呼ばれる、このバンドのヒット曲『そばかす』は、オリコンチャート初登場でなんと1位を獲得。

他にも『くじら12号』や『Over Drive』は、今も名曲として知られていますよね。

残念ながら『JUDY AND MARY』は2001年に解散してしまいましたが、その後もYUKIさんはソロで精力的に活動中。

40代の今でも、20代の頃のガーリーでポップな外見を保ったYUKIさんは、まさに驚きと羨望の的です

…が、ここにきて「YUKIが劣化した!」「激太り?」など、そのイメージに反する噂が多数、みられるように…。

4月30日放送の『ミュージックステーション』で、4年ぶりの登場となるYUKIさんですが、本当に劣化してしまったのでしょうか?

現在、YUKIさんはソロデビュー19年目の記念日に、期間限定でインスタグラムを公開中。

そのインスタの中に、МステのTwitterでも上がっていた動画『Baby, it’s you』のMVがありました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

YUKI(@yukiweb.net_official)がシェアした投稿

やはり、動画を見る限りでは、劣化したような印象は全く受けませんよね…。
 
画像をみても、YUKIさんが現在、49才だとはとても信じられません
 
一部では「激太りした」ともいわれているYUKIさんですが、体型も若い頃のまま変わりがないように見えます

YUKIの若い頃は?現在はさすがに老けた?

2021年4月現在、YUKIさんの年齢は49才

1992年のデビュー当時から数えると、既に20年以上の年月が経っています。

アラフィフと呼ばれる年代ですし、さすがにYUKIさんが老けたとしても、おかしくはありません。

まずは、デビュー当時の21才くらい~30代までのYUKIさんの姿を画像でみてみましょう。

YUKIの若い頃 

1993年・21才頃

1993年、デビュー間もない21才頃のYUKIさん

こちらはデビュー間もない頃の、YUKIさんの画像です。

現在と比べるには、若いというよりも幼いイメージが強いですが、この頃から愛らしい表情は変わらないままですね。

1995年・ 23才頃  

1995年リリースしたJAMのアルバムのジャケット写真

アルバム『MIRACLE DIVING』より

デビューからわずか2年で、少女のような愛らしさに大人の魅力が加わったようにも見えますね。

活動歴としては、1995年には『ドキドキ』を1996年は『そばかす』をシングルでリリースした頃

翌年1996年には『くじら12号』がオリコンチャート初登場で、なんと1位に。

1999年・27才頃

この頃、女性シンガーソングライターのCharaさんと『Chara+YUKI』という名でユニットを組んだことでも、話題になりました。

『Chara+YUKI』でのジャケット写真

【出典】『Chara+YUKI』“愛の火3つ オレンジ”より

2001年2月・29才

29才の誕生日にポラで自撮りしたYUKIさんの画像

こちらはプロによる撮影ではない様ですので、無修正ということになりますよね。

キュートで可愛らしいところは、まだまだデビュー当時のままです!

2004年・32才頃

YUKIさんの書籍GIRLY☆WAVE』の表紙

スタイルも抜群で、とても30代とは思えません…!

2010年・38才頃

38才のYUKIさん近影

幼さが抜け、洗練されていく過程は垣間見えるものの「劣化した」とは言えませんよね…。

それでは次に、分かりやすいよう、過去と現在のYUKIさんの画像を並べて比較してみました。

現在との比較

左が2021年現在のYUKIさん・49才の画像です。

その隣に、過去の画像を並べ、比較していきますと…。

YUKIさん49才(左)・23才頃(右)

現在のYUKIさんと過去のYUKIさんの比較画像

YUKIさん49才(左)・29才(右)

現在のYUKIさんと過去のYUKIさんの比較画像

YUKIさん49才(左)・40才(右)

現在のYUKIさんと過去のYUKIさんの比較画像

右は、2012年にソロで紅白出場した際のYUKIさん

こうして見比べてみても、20代の頃の少女っぽさと、大人の女性としての魅力でいっぱいの画像ばかり。

これらをみても、やはり劣化した」とは、言えませんね。

それなのに何故、突然YUKIさんが「劣化した」と噂されるようになったのでしょうか
 
その理由について、次に詳しく紹介をしていきます。

YUKIが劣化したと言われた問題画像

JAMの記事が掲載された週刊女性の表紙

そもそもYUKIさんが「劣化した」と噂になり始めたのは、2019年7月9日に発売された『週刊女性』での記事が発端でした。

記事の内容は、なかなか実現しない『JUDY AND MARY』の再結成に関するもので、YUKIさんの容姿とは全く関係がないもの。

ですが、取材中に撮影されたYUKI さんの姿は、それまでのイメージを覆すものでした。

その衝撃に、ファンの間では「とうとうYUKIが劣化した」「近藤春奈に似ている」と、ネットで騒然となってしまったのです。

近藤春菜に似ている?

こちらに紹介する画像が、2019年当時『週刊女性』に載ったYUKIさんの姿。

2019年7月9日に発売された『週刊女性』でのYUKIさん

確かに、輪郭が丸みを帯びたような印象を受けます。

週刊女性のインタビューの際に撮影されたYUKIさん

心なしか、体型もふっくらしたような…?

週刊女性の取材時のYUKIさん

【出典】いずれも週刊女性PRIMEより

この画像をみて「お笑いのハリセンボン・近藤春奈に似ている」といった反応が受け、一気に「YUKI劣化」説が、拡散。

YUKiさんと春奈さんの比較画像

確かに「似ていない」とも言い切れないような…?

ですが、実は下の画像も同じ2019年に撮影されたものなのです。

YUKIさん近影

どうやら『週刊女性』の取材を受けた時のYUKIさんは、メイクをしていない無防備な姿だったようです。

そう理解して画像を見直しますと、40代後半とは思えないくらい素肌もきれいですし、皺も少ないように感じますよね。

ネットの反応

『週刊女性』の記事に掲載されたYUKIさんについて、ネットの反応はというと…。

「劣化しても仕方がない」という意見も確かにありますが、「可愛いまま」「ぜんぜん変わっていない」という意見が大多数。

単に「写真写りが悪かったのでは?」という、いたって冷静な反応がほとんどのようです。

取材自体が、早朝の突撃インタビュー形式だったことを考えると、確かに「YUKIさんは相変わらず可愛いまま」という結論で、間違いなさそうですね。

今年でソロ活動19年目となる現在も、YUKIさんの「永遠の美少女」ぶりは、どうやら健在のよう。

期間限定のインスタグラムも気になりますし、今後の活躍からも、ますます目が離せません!