箭内夢菜の英語は上手い下手?動画で検証!【イッテQ出川ガール】

2021年1月24日の『世界の果てまでイッテQ!』で、新出川ガールとして登場した女優の箭内夢菜(やないゆめな)さん。

出川ガールといえば、河北麻友子さんや谷まりあさんら英語ができるタレントさんが海外ロケで流暢な英語を披露していますが…

新出川ガールも、英語力があることを前提に選ばれたのでしょうか?

そこで今回は、気になる箭内夢菜さんの英語力について調べてみました!

箭内夢菜は英語ができる?

箭内夢菜の学歴

新出川ガールの箭内夢菜,イッテQ初登場回

箭内夢菜さんの出身高校は、出身地福島県にある

福島県立青陵情報高校

です。

偏差値は50で、名前の通り情報系の学科のみを抱える就職に強い学校のようです。

学科としては

  • 情報電子科
  • 情報処理科
  • 情報会計科
  • 電子機械科

の4つ。

特段、英語に力を入れている学校ではなさそうですね。

箭内夢菜は勉強が苦手?

箭内夢菜さんは、自身のYouTubeチャンネルの自己紹介動画の中で、

本読めないです。小説1冊読んだことない」

 

(苦手な教科は)5教科全部!

と発言。

16歳・現役高校生の頃に受けたインタビューでも、得意な科目を聞かれ、

体育と工作が得意です。

 

出典:curazy.com

と答えています。

部活は、中学で器械体操をやっていて、チームリーダーだったそう。

 

そして、2016年・16歳の頃に事務所にスカウトされ、芸能活動を始めている箭内夢菜さん。

  • 2017年に「ミスセブンティーン2017」でグランプリを獲得
  • 2018年にはTBSの『チア☆ダン』にメインキャストの一人としてテレビドラマ初出演
  • 2019年には、『雪の華』で映画初出演。日本テレビのドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』『俺のスカート、どこ行った?』出演

など、芸能活動は順調で、多忙な高校生活を送っていたようです。

 
 
同じくYouTubeの自己紹介では、仕事と学校の両立で大変だったことについて、
出席日数が足りなくなったこと
と話しているので、勉強どころではなかったのかもしれません。
 
5教科全部苦手という発言からも、英語が得意になる要素は特に見当たらないですね。
 

海外経験はある?

新出川ガールの箭内夢菜,イッテQ初登場回

2021年1月24日の放送では、
「ずっと(出川ガールを)やりたかった。夢でした。海外に行ったことがなくて、飛行機にも乗ったことがなくて、イッテQ!で初の海外にぜひ行きたいです」
とコメントした箭内夢菜さん。
 
16歳の頃から芸能活動を始め順調にお仕事も入っていたようですが、お仕事含めても一度も海外に行ったことがなかったのは、ちょっと意外かもしれません。
 
ちなみに出身地は福島県です。
 
海外に行ったことがない=必ずしも英語ができない、というわけではないですが、先にあげた学生生活の様子を見ると、やっぱり英語は得意ではなさそうですね。

英語の発音

一応、箭内夢菜さんの英語の発音も見てみると…

▼こちらのYouTube動画で、一言だけ「Study with me」と英語のフレーズを披露しています。(0:16頃)
 

これだけ見ると、完全にカタカナ英語ですね。

ウィスパーボイスはめちゃくちゃ可愛いですが…!

▼一方で、

洋楽が好きで、アリアナグランデさんがすごい好き」

とのことなので、英語に対して苦手意識がある、という訳ではないのかもしれません。

 
 
▼モデルを務める雑誌「seventeen」では、大好きなアリアナ・グランデさんのコスプレも。
 
箭内夢菜のインスタ,セブンティーンでアリアナグランデのコスプレをした時の画像
 
話す方は得意ではなさそう?な箭内夢菜さんですが、もしかすると聞き取ることは多少できたりするのかもしれません。
 
海外好きではありそうなので、通常時は海外ロケの多い出川ガールは本人にとっても嬉しいお仕事かもしれませんね!

箭内夢菜は福島弁ネイティブだった

ちなみに、英語ではなく、箭内夢菜さんがネイティブなのは出身地の言葉である福島弁

出川ガールとして初登場回の、出川さんとの会話がすごく可愛かったです。

先輩出川ガールの3人には地方出身者がいなかったので、新しいポジションを確立できるかもしれませんね。

出川ガールは英語ができることが条件ではない?

新出川ガールの箭内夢菜,イッテQ初登場回

これまでの出川ガールといえば、(コロナ禍以前は)海外ロケが定番。

谷まりあさん&出川哲郎さんの海外旅での出川イングリッシュや、お嬢こと河北麻友子さん&出川さんの英会話が面白かったですよね。

先輩出川ガール3人の英語力に関してはこちら。

  • 河北麻友子:ニューヨーク出身で英語はネイティブ
  • 谷まりあ:日本人とパキスタン人のハーフだが、帰国子女ではなく自力で英語力を身につけた努力家(早稲田商学部に一般入試で合格)
  • 堀田茜:東京都出身。出川ガールでは英語話せない枠

なんとなく英語できる前提で選ばれているような気もしていましたが、堀田茜さんはそういうわけではなかったようですね。

確かに英語堪能枠ばかりだとキャラ被りしてしまいますし、バランス的にはちょうど良いのでしょうか?

しばらく海外ロケはなさそうですが、解禁された暁には、出川さんと一緒に英語に奮闘する立場でロケをする箭内夢菜さんを見るのも楽しいかもしれません!