【さんま御殿】マコ姉・山口厚子が売名で再炎上?事務所や仕事は?

NiziUのリーダー・マコさんの姉、山口厚子さん。

ご自身も芸能事務所に所属し、地道に活動を頑張っているようですが、NiziUブレイクで「マコの姉」としてバラエティ番組への出演も見られるように。

2020年12月29日には『踊る!さんま御殿!!』に出演し、『こんくら』に続いてまたもや炎上…?

今回は、

  • 虹プロ放送時代から言われていたマコ姉・山口厚子さんの売名行為への賛否の声
  • 山口厚子さん本人はどこの事務所に所属し、どんな芸能活動をしているの?

という疑問についてまとめてみました。

マコ姉・山口厚子は売名で何度も炎上?

さんま御殿に出演

NiziUマコの姉山口厚子,さんま御殿

2020年12月29日の『踊る!さんま御殿!!』 に出演したマコのお姉ちゃん、山口厚子さん。

バラエティ出演は9月の『今夜くらべてみました』以来2度目の出演となります。

山口厚子さん自身は芸能人としては無名でしたから、妹マコさん率いるNiziUのブレイクなしではこうしたゴールデンの人気番組に出演できたはずはなく…。

そのため、売名行為だ!と言われてしまっても仕方のない部分もあるかもしれません。

もちろん番組側からオファーがあってこその出演なはずで、ご本人が売名目的でしかけたわけではないでしょうが、マコさんの名前を利用していることには違いないので、こうした批判が集まってしまうのでしょうね。。

過去の炎上①虹プロ時

番組出演は本人の意向だけで決められないですが、山口厚子さんは過去にツイッター上でもプチ炎上した出来事がありました。

それは、現NiziUメンバーを選ぶためのオーディション『虹プロジェクト』放送中に、マコの姉であることを全面に押し出して応援していたこと。

山口厚子さんが一般人であれば叩かれなかったのでしょうが、女優を目指して活動している芸能人の卵、ということが分かり、妹であるマコさんを利用した売名行為、と捉えられてしまったようです。

炎上が原因か、現在一連のツイートは削除されてしまっています。

過去の炎上②こんくら出演時

NiziUマコの姉山口厚子,今夜くらべてみました

ツイッターでの炎上は2020年の6月頃まででしたが、その後9月には、日テレの『今夜くらべてみました』でバラエティ番組初出演。

無名の芸能人・山口厚子さんが突然「NiziUマコの姉」として登場したことで、ここでも批判の声が殺到する結果となってしまいました。

NiziUマコの姉山口厚子,こんくら出演時

NiziU人気がどんどん高まってきたホットなタイミングだったので、余計に悪目立ちしてしまうことに。

確かに、ブレイク中のアイドルの家族がテレビに出るって中々ないですもんね…。

マコさんが3年に渡り韓国でデビューを夢見て頑張ってきたにも関わらず、そんな努力の末の成功にただのりしている姿に違和感を覚えたファンが多かったことが、炎上の原因だったようです。

▼一方で、肯定的な意見もありました。

さんま御殿同様、こんくら出演経緯を想像すると…

山口厚子さん本人がどうしても出たい!と言って出演したわけではないでしょうし、当然NiziUをPUSHしている日テレが「マコの姉」を出せば視聴率がとれるだろうと考えてオファーしたものと思われますよね。

NiziUマコの姉山口厚子,こんくら出演時

山口厚子さんにとっては、出演のきっかけが「マコの姉」として呼ばれたことだったとしても、その後に繋がるかは本人次第なところもあるはず。

貴重なオファーがきて断るというのも芸能人の卵としてもったいない気がしますし、本人と事務所サイドからしたら、出演オファーを受けないという手はなかったのではないでしょうか。

山口厚子の事務所はどこ?

そんな山口厚子さんは、2020年8月より「株式会社LEAD」という事務所に所属をし始めたようです。

テラハのルカくん(西野入 流佳)も所属する事務所ですが、あまり知名度の高い方はいらっしゃらない印象。

NiziUマコの姉山口厚子インスタ,事務所所属のお知らせ

出典:山口厚子インスタグラム

NiziUマコの姉山口厚子,所属事務所LEADのHP

出典:LEAD HP

ただ、それ以前にも日テレドラマ『あなたの番です』で一躍有名になった女優の奈緒さんが出身地・福岡時代に所属していた「カバーガールエンターテインメント」や、俳優養成所「ポーラスター東京アカデミー」に所属するなど、芸能活動はNiziUブレイク前からされていました。

山口厚子の仕事はモデル?女優?

NiziU結成前から芸能活動

NiziUマコの姉山口厚子インスタ,モデルのお仕事

出典:山口厚子インスタグラム(2018年9月)

NiziUマコさんに便乗して、売名でテレビ出演している!と言われがちな山口厚子さんですが…

短大卒業後、一度は地元福岡で和菓子屋さんに就職するも芸能への道を諦めきれなかったそう。

マコさんが韓国に渡りデビューに向けて研鑽を始めたあたりから、妹に負けじとタレントや女優として活動をコツコツされてきたようです。

▼上京直前〜上京後のお仕事遍歴がこちら。

2017年9月5日 ~9月15日:SHOWROOM内でネクストブレイクオーディションセミファイナルに参加イベントは4位
2017年9月:ALSOK東京オリンピック編のCM出演
2017年11月23日:SHOWROOM毎日配信スタート(芸能活動のため再上京)

2018年12月18日:AbemaTV「くちびるWANTED」出演
2018年12月18日:日本テレビ「ものまねグランプリ」に福田彩乃さんのものまねで出演

2019年4月10日:ピザハットCM出演
2019年5月27日:フジテレビ「ラジエーションハウス(8話)」小児科ナース役で出演
2019年6月4日:日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」再現VTRで出演
2019年7月17日:ホテル三日月CM出演
2019年8月7日:佐川急便 新卒採用動画「22歳の私から17歳の私へ。(仲間編)」出演
2019年8月7日:BMW Service「いつまでも変わらない歓びを。」CM出演

出典:アメブロ 福岡産のあっちゃん/山口厚子応援ブログ

ちなみに、↑の山口厚子さんの出演情報がまとめられていたアメブロは非常に細かく活動を追われており、もしかしたら親族がまとめていたのでは?と感じてしまうほどでした。

▼「ホテル三日月」CM

さらに、正確な時期は不明で現在広告は残っていませんでしたが、 「ディズニーJCB カード」の広告や、日鉄興和不動産のWEBCMには受付嬢役で出演するなどの実績も。

▼仮想ライブ空間「SHOWROOM」で行われたイメージモデルオーディションでは見事グランプリを獲得し、『アイデアル秋葉原店 イメージモデル2018』にも就任していました。

▼「BMW service」  WEBCM出演時

NiziUマコの姉山口厚子,BWMWEBCM出演時

現在の仕事①モデルやインフルエンサー

現在は、以前からの活動同様、広告やWEBCMのモデルを中心に活動されているようです。

NiziUマコの姉山口厚子インスタ,モデルのお仕事

出典:山口厚子インスタグラム

インフルエンサーとしてPRのお仕事もやっている様子。

NiziUマコの姉山口厚子インスタ,インフルエンサーとしてPRのお仕事

出典:山口厚子インスタグラム

現在の仕事②YouTuber

2016年に登録され、現在残っている一番古い動画は2019年11月のものですが、YouTubeでも活動をされています。

2020年12月末時点での登録者数は4870人。

基本は山口厚子さんの日常をアップしたものが多いようですが、 中にはNiziUグッズ紹介などの動画もアップされていました。

本命は女優?

NiziUマコの姉山口厚子,ポーラスター東京アカデミー生としてのインタビュー

出典:山口厚子Twitter

現在の事務所LEADに所属する前には、女優の奈緒さんも特待生として学んだ俳優養成機関「ポーラスター東京アカデミー」で1年間学んでいた山口厚子さん。

お仕事遍歴にも記載したように、再現VTRや民放ドラマでセリフのないちょい役では出演歴がありました。

マコの姉としての知名度が先行してしまっている現在ですが、それ以前から演技を学ばれてはいるので、ぜひ今後ご自身の力で女優としてのお仕事をつかみとってもらいたいですね。

UberEatsでアルバイト

NiziUマコの姉山口厚子,今夜くらべてみましたに出演した時

なお、2020年9月に「こんくら」に出演した際は、まだ芸能のお仕事だけでは食べていくのが難しく、ウーバーイーツの配達員としてアルバイトをしているというお話をされていました。

こんな可愛い女性からウーバーが届いたらちょっとびっくりですが…。

NiziUマコの姉山口厚子,今夜くらべてみました出演時,自宅公開の様子

こんくらではかなり良いおうちに住んでいる様子が映し出されていて、なぜバイトしながら女優を目指す上京女性がこんな良い家に住めるのか?といった批判も起こりました。

それについては実家からの仕送り説や、事務所が用意したおうち説、ひとり暮らしではなくシェアハウス説などありましたが、こちらもNiziUファンや視聴者にはマイナスには映ってしまったようです。

マコ姉・山口厚子の売名疑惑についてまとめ

「マコの姉」としてPUSHしていくにはメリットだけでなくデメリットもあると思うので、事務所としてはテレビ局にいいように使われすぎないように頑張って欲しいですね…!

山口厚子さんには、妹のおかげで掴んだチャンスをぜひものにしていってもらいたいなと思います!