山田真貴子の若い頃がかわいい?飲み会のマドンナ&菅総理お気に入りだった?

絶対に飲み会を断らない女・内閣広報官の山田真貴子さん。

早稲田大学法学部卒、「女性初内閣総理大臣秘書官」など女性初〇〇のポジションをいくつも切り開いてきたバリキャリな方ですが、若い頃はなかなかかわいかったとの噂です。

そこで今回は、

  • 山田真貴子さんの昔のお写真
  • 若い頃はマドンナ的存在で菅総理のお気に入りだった?

などのエピソードにつじてまとめてみました。

山田真貴子の若い頃がかわいい

若い頃はかなりかわいい顔をしていた」と週刊誌では山田真貴子さんを昔から知る人物が話していましたが…。

調べた結果、一番年齢が若い頃の山田真貴子さんの画像は、2004年・44歳の頃のものでした。

2004年は、山田真貴子さんが世田谷区助役として働かれていた時。

2021年で61歳を迎える山田真貴子さんなので、それでも17年前のものになりますね。

 

2007年、47歳の頃の画像も。

東京都世田谷区助役(現在は副区長)の任期を終え、総務省に戻る際の送別会で撮られたものだそう。

2008年、48歳の頃。

こちらは、総務省総合通信基盤局国際政策課長だった時代です。

40代の頃のお写真は、どれも色白・スレンダーでお綺麗ではありますが…

「若い頃はかなりかわいい顔をしていた」というタレコミから、学生時代〜郵政省に入省したての頃あたりのお姿がますます気になりますね。

山田真貴子は若い頃から菅総理のお気に入りだった?

マドンナ的存在&おごられ慣れていた?

山田真貴子,飲み会を断らないことを語る場面

「イベントやプロジェクトに誘われたら、絶対に断らない、飲み会も断らない。
断る人は二度と誘われません。幸運にめぐり合う機会も減っていきます。」

この発言が話題となった山田真貴子さん。

ご自身はお酒の場での立居振る舞いもうまく、飲み会に出席することでのメリットも多かったのかもしれません。

「飲み会などで、彼女はあえて遅れて登場することがある。自己演出に長けていて、『仕事で遅れまして~』と颯爽と笑顔で入室してくると、男たちは一斉に立ち上がり、やんやの喝采で迎えるのです」

出典:日刊ゲンダイデジタル

「山田さんは若い頃から注目され、マドンナ的存在だったから、おごられ慣れた“ごっつぁん体質”なところはあるかもしれません。酒席の付き合いがいいし、ワインにも詳しかったですね」(総務省OB)

出典:日刊ゲンダイデジタル

かわいいだけでなく、自己演出にも長けていたとのことで、賢く世渡り上手だったのでしょうね。

異例の出世は菅総理の寵愛によるもの?

▼こちらの写真はもちろん合成で、愛人というのもその位近い存在だったのでは、というやじりでしょうが…

そんな処世術が今の山田真貴子さんの立ち位置を築いてきたのはあながり嘘ではないようで、若い頃から菅総理に相当気に入られていた、という話もありました。

私大出身、しかも女性でありながら異例の出世をしてきたのは、総務省を牛耳る菅首相の寵愛を一身に受けてきたからだ。 昨年9月、菅政権発足とともに女性初の内閣広報官に就任している。

 

出典:日刊ゲンダイデジタル

彼女が出世したのは『仕事をそつなくこなす』と評価されるほど有能ということもあります。

しかも若い頃はかなりかわいい顔をしていた。山田氏は男っぽくてサバサバした性格だから、女っぽい性格が苦手な菅総理に気に入られたそうです。いわゆる“ジジ殺し”なんですよ。

 

出典:日刊ゲンダイデジタル

官僚の世界は民間にも増して人脈がものを言いそうな世界ですが、山田真貴子さんはその容姿・サバサバした接しやす性格で見事影響力のある人物の懐に入り込んできたのかもしれませんね。

「裏の顔」も?

一方で、山田真貴子さんには「裏の顔」もあるとの噂が。

山田真貴子

山田氏はさばけた感じで仕事は的確で抜群にできますよ。
表の顔はとても好感がもてます。
一方、政治家のいうことも忠実に聞きますね。
だから、NHKなどテレビ局に電話をかけたりして、圧力めいた話もするんでしょう。
今回のように7万の接待も受ける裏の顔がある。
表裏をうまく使い分ける、ザ・官僚という人

 


出典:日刊ゲンダイデジタル

NHKなどのテレビ局に電話をかけて圧力めいた話をした、とは?

どうやら、菅総理がNHKの「ニュースウォッチ9」に生出演した際、キャスターから予定外の鋭い質問を受けたことに対して、NHK政治部長に

「総理、怒ってますよ」

「あんなに突っ込むなんて、事前の打ち合わせと違う。どうかと思いますよ。」

と猛抗議したことを指しているようです。

菅総理と山田真貴子

さすが菅総理のお気に入りといった言動。。

NHK幹部の間でこの件が問題となったようで、山田真貴子さんの名がメディア内でより知られるきっかけになったようです。

「この件は理事の間でも問題となり、局内は騒然となりました。総理が国会初日に生出演するだけでも十分異例。そのうえ内容にまで堂々と口を出すとは、安倍政権の時より強烈です。」(NHK幹部職員)

 

出典:日刊ゲンダイデジタル

山田真貴子の若い頃にネットの反応は?

若い頃はその容姿をも武器に、「飲み会を断らない女」として政治の世界をうまく渡ってきたであろう山田真貴子さん。

断るべき飲み会もあっただろうと思ってしまいますね…。

山田真貴子と夫の吉田博史 山田真貴子の夫・吉田博史はエリート官僚!経歴や学歴、息子についてまとめ

error: Content is protected !!