【画像】和久田麻由子アナの夫は箱根駅伝の元早稲田代表!職業や年収もすごい?

和久田麻由子,アナ,夫,旦那,結婚,相手,結婚式,箱根駅伝,早稲田,猪俣,画像,名前

NHKの看板アナウンサー・和久田麻由子(わくだ まゆこ)アナウンサー。

1988年11月25日生まれの31才です。

2020年3月末からは「おはよう日本」から「ニュースウォッチ9」へと担当が移り、朝の顔から夜の顔と変わりました。

そんな和久田麻由子アナ、実は2019年2月に一般男性と結婚していたのだとか。

今回は、イケメンで経歴もすごい!と言われる和久田アナの旦那さんについて、ご紹介していきます!

和久田麻由子アナと夫の結婚式フライデー画像!

和久田麻由子,アナ,夫,旦那,結婚,相手,結婚式,箱根駅伝,早稲田,猪俣,画像,名前

和久田アナは2019年2月にご入籍。

同年8月31日に、都内の高級ホテルで結婚式を挙げたそうです。

東京・日本橋でその様子をフライデーされているので、5つ星ホテルの「マンダリンオリエンタル東京」などが式場でしょうか?

▼フライデーの内容

8月31日夜10時過ぎ、日本橋の大型商業ビルの前に、純白のウェディングドレスに身を包んだNHK『おはよう日本』のキャスター・和久田麻由子アナ(30)の姿があった。

「この日、和久田アナは、千代田区内の高級ホテルで結婚式を挙げました。披露宴は夕方に終わり、日本橋のバーラウンジで2次会。披露宴はもちろんのこと、2次会でも和久田アナはウェディングドレス姿を披露しました。背中の開いたデザインで、参列者はみんな『メッチャキレイ!』と感嘆の声を上げていましたよ」(和久田アナの知人)

ー2019年09月14日 FRIDAYデジタル

お相手の方は一般男性とされていますが、市原隼人さん似のイケメンで、陸上界ではかなり名の知れた人物だそう。

どのように美人アナの和久田麻由子さんと出会ったのかが気になりますね。

また、誰もがうらやむエリート同士で、参列者もかなり豪華だったとか。

新婦側は、当時の担当番組『おはよう日本』の歴代男性キャスター、新郎側は、勤務先の商社のお偉いさんやかつてランナーを務めたという箱根駅伝の優勝メンバーが参列したそうです。

和久田麻由子アナ夫の経歴がすごい!早稲田から総合商社へ?

和久田麻由子・夫は箱根駅伝の早稲田大学代表だった!

和久田麻由子,アナ,夫,旦那,結婚,相手,結婚式,箱根駅伝,早稲田,猪俣,画像,名前

和久田麻由子アナの旦那様のお名前は、猪俣英希(いのまたひでき)さん。

1988年4月24日生まれと和久田アナと同学年で、結婚当初31才。

実は猪俣さん、大学4年生の頃に箱根駅伝を走った早稲田大学競走部のスター選手でした!

当時は駅伝界きってのイケメンとして有名。

出場した2011年の箱根駅伝では、”山の神”こと東洋大の柏原竜二選手とデッドヒートを繰り広げ、早大の優勝に大きく貢献した一人です。

一方で苦労人でもあり、福島の会津高校という公立校から早稲田大学スポーツ科学部に一般入試で入学しています。

駅伝などスポーツは推薦入学が多いイメージなので、ちょっと驚きですよね。

高校時代も陸上部で長距離に打ち込まれ、早稲田ではエンジ色の襷をかけて箱根駅伝を走りたいという憧れを持っていたそう。

いざ競走部に入部してみると、全国大会などを経験したライバルたちの走りにただ圧倒されるばかりで、ひたすらに練習を続け、彼らと寮で寝食を共にしているうちに、メンバー争いに食い込めるだけの力が徐々についていきました。

結果として箱根駅伝に出場できたのは4 年生の時だけでしたが、苦楽を共にした仲間と襷をつなぎ、優勝できた喜びは何ものにも代え難い財産です。

-【先輩たちのキャリア選択】waseda.jpより(2016.7)

最初で最後の箱根では5区で柏原に抜かれましたが、こうしたストーリーもあって、当時猪俣選手の走りは大きな感動を呼びました。
 
競技は大学卒業と同時に引退をしており、今では趣味として走ることを続けているそうです。
 
イケメンでもと箱根ランナーという華々しい面だけでなく、努力家な一面もあり中身もイケメンなようですね!
 

和久田麻由子・夫はエリート商社マン!

和久田麻由子,アナ,夫,旦那,結婚,相手,結婚式,箱根駅伝,早稲田,猪俣,画像,名前

そんな猪俣英希さん。

フライデーには商社勤務とありましたが、早稲田大学のOBインタビューに現在のお仕事が紹介されていました。

お勤め先はなんとあの三菱商事

駅伝で早稲田を背負って走った猪俣さん。

就活では「日本代表になりたい。」という思いを持ち、日本の名だたる企業である同社に入社されたのだとか。

インタビューを受けられた2016年当時は、船舶・宇宙航空事業本部船舶部という部署に所属し、主に船舶の取引などの事業に携わっていたそうです。

さすが三菱商事の社員さん、スケールの大きなお仕事をされているんですね。

商社マンである猪俣さん、将来的に海外転勤もあると思われますが、和久田アナはついていくのでしょうか?

ご自身も東大卒でNHKを引っ張る存在の人気アナなので、和久田アナのお顔を拝み続けたいという視聴者は多そうです…!

和久田麻由子・夫の年収もすごい?

和久田麻由子,アナ,夫,旦那,結婚,相手,結婚式,箱根駅伝,早稲田,猪俣,画像,名前

そんな三菱商事に務める和久田アナの夫・猪俣英希さんのご年収について。

三菱商事の30才時点での年収は、なんと推定1200万円と言われています。(「外資就活」より)

既に30代に突入している猪俣さんも、当然そのラインは超えているはず。

さらに、32歳〜以降では平均1500〜1700万円と言われているため、今後ますます高収入になっていきそうです…!

ちなみにNHKアナウンサーの平均年収は975万円~1258万円とのこと。(「平均年収.jp」より)

一人あたりでもすごいですが、二人合わせてかなり高年収なご夫婦ということになりそうですね。

和久田麻由子アナと夫の馴れ初めは?

和久田麻由子,アナ,夫,旦那,結婚,相手,結婚式,箱根駅伝,早稲田,猪俣,画像,名前

美男美女、エリートなお二人の馴れ初めについては、「友人を介して知り合った」というくらいしか情報がありません。

ただ、東大→NHKの和久田アナ、早稲田→三菱商事の猪俣英希さんなので交友関係も広そうです。

同い年でもあり、共通の友人がいることは想像しやすいですね。

朝の顔から夜の顔になった和久田麻由子アナ。

生活リズムも合わせやすくなったようなので、ご夫婦の時間も増えそうです。