トニトニのメンバー2020↔︎2013を比較!ジャニーさんのJr.デビュー構想と真逆でファン不満?

トニトニ,Twenty★Twenty,メンバー,グループ

ジャニーズ15組76人で結成されるユニット「Twenty★Twenty=トニトニ」が話題です。

今回発表されたのは、デビューしているグループのほぼ全てのメンバーが参加する超豪華なプロジェクト。

ところが「トニトニ」、実は2013年からジャニーさんがジャニーズJr.のために考えていたものでした。

Jr.ファンの中には、トニトニが全く別物になってしまったことに不満を抱いている方も少なくないようです。

今回は、発表されたトニトニの主旨やメンバーJr.版トニトニ構想を比較してみたいと思います。

トニトニ2020のメンバーや所属グループは?

トニトニ2020の主旨は?

トニトニ,Twenty★Twenty,ジャニーズ

「Twenty★Twenty」は、事務所副社長のタッキーがプロデュース、ミスチルの桜井和寿さんが「Smile」という楽曲を提供する一大プロジェクトとなります。

発足の理由は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴うチャリティー活動のため。

元々、「Smile Up! Project」として支援活動を行なっていたジャニーズ事務所ですが、その一環で今回巨大グループでの楽曲制作に取り組むようですね。

トニトニ2020のメンバー&グループ

トニトニ,Twenty★Twenty,メンバー

ま気になるトニトニ参加メンバーと所属グループの一覧はこちら。

合計で15組76人となります。

▼グループ ▼メンバー
V6(6名) 坂本昌行、長野博、井ノ原快彦、森田剛、三宅健、岡田准一
KinKi Kids(2名) 堂本光一、堂本剛
嵐(5名) 大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤
関ジャニ∞(5名) 横山裕、安田章大、村上信五、丸山隆平、大倉忠義
NEWS(4名) 加藤シゲアキ、増田貴久、小山慶一郎、手越祐也
KAT-TUN(3名) 中丸雄一、上田竜也、亀梨和也
Hey!Say!JUMP(8名) 薮宏太、八乙女光、有岡大貴、伊野尾慧、髙木雄也、山田涼介、中島裕翔、知念侑李
※ソロ 山下智久
Kis-My-Ft2(7名) 北山宏光、横尾渉、藤ヶ谷太輔、宮田俊哉、玉森裕太、二階堂高嗣、千賀健人
Sexy Zone(4名) 中島健人、菊池風磨、佐藤勝利、マリウス葉
A.B.C-Z(5名) 戸塚祥太、五関晃一、河合郁人、塚田僚一、橋本良亮
ジャニーズWEST(7名) 中間淳太、神山智洋、桐山照史、藤井流星、濵田崇裕、重岡大毅、小瀧望
King&Prince(5名) 岸優太、平野紫耀、神宮寺勇太、永瀬廉、髙橋海人
SixTONES(6名) 髙地優吾、京本大我、ジェシー、松村北斗、田中樹、森本慎太郎
SnowMan(8名) 深澤辰哉、佐久間大介、渡辺翔太、宮館涼太、阿部亮平、向井康二、目黒蓮、ラウール

※グループの記載はデビュー順

基本的には、デビューしているジャニーズのグループのメンバー大多数が参加しています。

トニトニ2013はJr.向けの企画?ジャニーさんの構想は何だった?

トニトニ,Twenty★Twenty,ジャニーズJr.

「Twenty★Twenty」は、元々ジャニーさんが企画していたジャニーズJr.参加のプロジェクトでした。

グループ名の由来は、そのままですが“東京五輪=2020”からきているようです。

それに合わせて、20人+20人=合計40人のジャニーズJr.をデビューさせることを目的としていました。

トニトニ,Twenty★Twenty,ジャニーズJr.

ただ、このプロジェクトは、ジャニーさんが2019年7月にお亡くなりになられたことで保留となっていたそう。

今回コロナの感染拡大を受け、目的を変更してタッキーが引き継いだと言います。

昨年亡くなったジャニー喜多川社長は生前、2020年東京オリンピック開催にあたり期間限定ユニット『Twenty★Twenty』を結成するという壮大なプロジェクトを構想していた。しかし東京オリンピックは来年に延期。プロジェクトとグループ名が消滅しかけていたが、デビューしたアーティストたちによる今回のユニット結成に至った。

引用:ORICONNEWS

▼当初のTwenty★Twentyのプロジェクトの内容はこちら。

  • 東京五輪招致活動を盛り上げるためのグループ
  • メンバーは合計40人で、ジャニーズJr.700人の中から選抜する
  • 各20人のグループ2組で結成
  • 2013年からスタートし、2020年までの7年間でメンバーの入れ替えも行い、スターを育てていく
  • 2013年末、帝国劇場で行われた舞台「ジャニーズ・ワールド」でメンバーをお披露目
  • メンバーの選考基準は、「ルックスよりもやる気」「年齢は問わない」

膨大な数のメンバーから選抜式で結成し、入れ替えも行い…という点で、なんとなくかつてのAKBグループのような雰囲気を感じますね。

トニトニ,Twenty★Twenty,ジャニーズJr.

 

トニトニ初期メンバーにはSnowManラウールやキンプリ高橋海人もいた?

トニトニ,Twenty★Twenty,ジャニーズJr.

ちなみに、2013年に選抜されていたトニトニ初期のメンバーの中には、SnowManラウール、キンプリ高橋海人もいたようです。

主旨は変われど、デビューしたメンバーの中には結果的にトニトニとして活動することになっていますね。

なお、2020年1月にデビューしたSnowMan9人、SixTONES6人と、HiHi Jets5人、美少年6人、なにわ男子7人、Travis Japan7人を足すと、ぴったり40人。

ここに所属するメンバーがトニトニの候補として有力だったのでは?との説もあったようです。

トニトニ2020にジャニーズJr.ファンの反応は?

トニトニ,Twenty★Twenty,ジャニーズJr.

元はジャニーズJr.のためのプロジェクトでもあったということで、Jr.ファンからは複雑な声が上がっています

デビュー組でチャリティー活動をやるのは分かるが、わざわざ「Twenty★Twenty」という名前を使わなくてもよかったのに…という意見もありますね。

 

 

一方で、

  • チャリティーだから寄付を集めやすいようにデビュー組みでも仕方ない
  • ジャニーさんが考えていたトニトニだと、これまでのJr.ユニットが解体されてしまう可能性があったからよかった

という意見もあるようです。

 

ジャニーさんが意図していた形とは変わってしまいましたが、トニトニメンバー有力候補だったHiHiJetsや美少年などのデビューには期待したいですね。

▼関連記事

トニトニ不参加メンバー|SnowMan岩本照にキンプリ岩橋、セクゾ松島、TOKIOまで?