土屋太鳳の姉・炎伽(ほのか)はチアリーダー&ミスコン女王!富士通・明治大での画像も!

土屋太鳳,姉,土屋炎伽,ミスコン,ミスジャパン,チア

「2019年ミス・ジャパン」で初代グランプを獲得し、注目を集めている土屋炎伽さん。

なんとあの女優、土屋太鳳さんのお姉さんでした!

土屋炎伽さんの特技は、ミスコンでも語った「チアリーディング」

大学時代から社会人となった今でもチアを続けているとのことで、今回は土屋炎伽さんのチアとミスジャパンでの活躍についてまとめてみました!

土屋太鳳の姉・土屋炎伽って?

土屋炎伽のプロフィール

土屋太鳳,姉,土屋炎伽,ミスコン,ミスジャパン,チア

本名:土屋 炎伽(つちや ほのか)

生年月日:1992年8月26日生まれ

出身地:東京都出身

身長:155cm

血液型:A型

高校:関東国際高等学校 

(東京都渋谷区にある共学の学校で、外国語学科もあり、外国人やハーフの学生が多い。偏差値は55。)

大学:明治大学国際日本学部

趣味:神社仏閣巡り

たおちゃんもですが、ほのかさんも本名なんですね。

漢字が難しいですが、中々かっこいいお名前ですよね。ちなみに弟さんは声優さんで、神葉(しんば)さんというそう。

親御さんは名付けに関しての拘りが強そうですね。

 

 

また、ご自身のインスタグラムのプロフィール欄には様々な肩書きが記載されています。

2019 MISS JAPAN
Cheerleader
日本舞踊 名取
アスリートフードマイスター
美腸栄養学

さすがチアという実はハードなスポーツ?をやられているほのかさん、アスリートフードマイスターなどの資格もお持ちなんですね。

これって野球選手の奥さんとかがよくお持ちのイメージなんですが、彼氏がスポーツ選手だったとか、もしかしたらそんなこともあり得るのかも?単なる憶測ですが。

そして、たおちゃんも日本舞踊をやっていたことで有名ですが、お姉さんも同じのようです。

小さい頃から姉妹で習われていたのかもしれませんね

土屋炎伽は顔だけでなく声も妹に似ている?

整った顔立ちもそうですが、たおちゃんのあのおっとりとした話し方もお姉さんとよく似ています。

ということは、お母さんもあんな感じのしゃべり方だったりするのかな?

あのぶりっこっぽい甘い声が苦手だという人も多いですが、女の子らしくてかわいいなーとも思います。

お姉さんの方が若干落ち着いているような感じもしますよね。

初代「ミス・ジャパン」に輝いた土屋炎伽

「2019ミス・ジャパン」でグランプリを獲得

土屋太鳳,姉,土屋炎伽,ミスコン,ミスジャパン,チア

ミスコンでは特技を披露する場面もある印象ですが、今回はそれがなく、最も注目されるのはウォーキングとポージングとのことでした。

ただ、東京代表選考のスピーチでは
「日本舞踊とチアスピリット、異なる2つの文化を学び、実践してまいりました。この経験を翼とし、多くの人の心に触れて、笑顔を咲かせる女性になります」
と話しており、チアで学んだ精神も一つのアピール要素にしていたようです。

出来レースの噂は本当なのか?

土屋太鳳,姉,土屋炎伽,ミスコン,ミスジャパン,チア,弟

こちらの写真は姉妹弟でのショット。

ミスジャパン東京代表に選ばれたほのかさんを祝福する妹のたおちゃんと弟の神葉くん。

美男美女すぎるきょうだいですね…。

 

芸能人の家族が注目された時にはつきものですが、やっぱりほのかさんのミスジャパングランプリ獲得でも、「女優土屋太鳳の姉だから」優勝できたのではないか?というコネ疑惑が出ています。

真偽のほどは知る由もありませんが、こう言われてしまうと特に姉としては悔しいですよね。

まあ実際妹たおちゃんのおかけで注目度が上がったのも事実だとは思いますが(^_^;)

ただ、アサゲイプラスの記事によると、出来レースを否定するこんな内容も。

炎伽さんはチアリーダーの世界ではかなりの有名人で、すでに多くのファンもいる存在。
今回のグランプリ受賞を巡っては《出来レースだろ?》《やっぱりコネだよね》といった批判も寄せられているが、そんな声に対して、数々のミスコンを撮影してきたカメラマンが指摘。
会場でも彼女の存在はひときわ目立っていましたし、実力で勝ち取った栄冠であることは疑いありませんそれでも出来レースと批判されてしまうのは有名税として仕方のない部分もありますが、彼女がエントリーした『ミス・ジャパン』ならではの理由もありそうです」
「ミス・ユニバースやミス・ワールドなどの“世界四大ミスコン”では、世界が相手になるためどうしても高身長が求めらる。それに対して『ミス・ジャパン』は日本国内だけの大会なので身長制限がなく、155センチのほのかさんにも身長が不利に働くことはなかった
「『ミス・ジャパン』は国内で完結する大会であり、今後1年間は主催者が指定する公式イベントやチャリティ活動への従事が義務付けられます。そのため芸能界との距離が近くなり、いかにもミスコン向きな女性よりも芸能人としての活躍を期待できそうな人材が求められているはずです。それゆえ太鳳の姉として知名度や話題性が抜群なうえ、チアリーダーとして人前でパフォーマンスすることに慣れている炎伽さんが選ばれたのは必然と言える。」(前出・カメラマン)

完全な出来レース、というわけではなさそうですが、やはり芸能界に近い太鳳ちゃんの姉だからという要素もないわけではないみたいです。

ミス・ジャパングランプリを気に土屋炎伽のテレビ出演が増加!

グランプリを受賞した翌日には、情報番組の生放送に出演するなど、早速メディアに登場。

芸能人ではなくてもミスコンのグランプリの方はこういった取材をされているので特別なことではないですが、それでも注目度は段違いのよう。

めざましの取材でも、チアについて話を降られ、ちょっとだけパフォーマンスを披露する場面がありました!

 

 
軽部アナからの『妹さんと同じ道を歩むのか?』という質問に対しては、『女優というのはまた違うかなと思っている』と発言していますが、今後芸能界で活躍される可能性はかなり大きいのかなと思います。
 
最後にちゃんとチアの掛け声もいれてますね!
 

さらに、櫻井有吉のアブナイ夜会や、サンデージャポンなど、トーク主体の番組にも呼ばれる機会が増えているようです。

土屋太鳳,姉,土屋炎伽,ミスコン,ミスジャパン,チア

 


あるインタビューでミス・ジャパン後の周囲の見方について聞かれたほのかさんは、
「いつも通りだなと感じています。(チアリーダーとして応援する)試合会場で『テレビで見たよ』とか、応援していただく声が多くなってうれしいですね」と感謝。

「きのうも試合だったので、チアリーダーで声が枯れていてごめんなさい」と申し訳なさそうに話す場面もありました。

富士通のチアリーディングチームに所属する土屋炎伽

土屋炎伽が所属する富士通チアリーダー部「フロンティアレッツ」

ほのかさんは、大手ソフト会社富士通の社員として、専属のチアリーディングチーム「フロンティアレッツ」に所属しています。

そんなフロンティアレッツについてや、チアリーダーがいかにハードかを紹介している記事が「女性自身」にありました。

「フロンティアレッツは、Xリーグ(日本のアメフトトップリーグ)に所属する富士通フロンティアーズの応援を担当するチアリーダーチームで、富士通フロンティアーズはアメフト日本一を決めるRice Bowlを3連覇中の超強豪。

その応援を担当するフロンティアレッツも超名門。オーディションで選抜された18人のチアリーダーが所属していて、そのパフォーマンスの華やかさはアメフト界随一と言っても過言ではありません」とはXリーグ関係者。

実はアメフトにおいて、選手以上に過酷といえるのがチアリーダー。

前後半の間の15分のハーフタイム中も、観客の熱を冷まさないために全力でパフォーマンスをするため、およそ2時間~2時間半の試合中、休める時間はほぼありません。…それでも、絶対に観客には辛そうな顔は見せない。必ず笑顔なんです」(前出・Xリーグ関係者)

’15年にフロンティアレッツに加入した炎伽さん。そんな過酷なアメフトのチアリーダーを、名門チームで、すでに4年つとめあげている。

あの美貌ですし、土屋太鳳さんの姉ということもあって、アメフトファンの間ですでに有名な存在。でも、本人はそれを鼻にかけるような様子もなく、あくまでもチームの一員として他のメンバーと同じように試合を盛り上げています。本人はチアを続けるつもりのようですので、今年の秋シーズンも、試合会場になる川崎球場や東京ドームで観ることができるかもしれません」(前出・Xリーグ関係者)

ミスジャパンに出場前には、午前中は勤務先で通常業務をし、午後はミスの活動、夜は所属の社会人チアリーディング部の練習と多忙なスケジュールをこなしていたそうです。

各メディアで「以前に勤務していた企業」という情報もあったので、ミスジャパングランプリ受賞後は退社している可能性もあります。

土屋炎伽 明治大学でのチアリーディング画像&動画

チアリーディング部「JESTERS」に所属

 
 

ほのかさんは明治大学在学中からチアをやっていました。

こんなまとめ動画まで作られているなんて、よほど有名で人気だったのでしょうね。

それにしても、他のチアリーダーと比べてもかなり小さいほのかさん。細いながらも引き締まった体も美しいです。

また、ユニチャームとのコラボCMでは「超立体合格応援団」と称して、明大の応援団・チアのみなさんが出演していました。

ここでもほのかさん、ばっちり写っていますね◎

明大ガール・大学対抗美女にも選出

学生時代から学生モデルとしても活躍していたほのかさん。

太めの眉と黒のロングヘアーで、素朴な顔立ちが昔の石原さとみっぽい気がします。

土屋太鳳のドラマ「チア☆ダン」にも影響を与えていた姉・土屋炎伽


土屋太鳳さんといえば、高校時代はダンス部に所属し、日本女子体育大学では舞踊学を専攻していたことでも有名。

そんな太鳳ちゃんが主演を努めていたのが、TBSドラマ「チア☆ダン」。

お手本になったのは、やっぱりほのかさんだったようです。

たおちゃんはほのかさんから聞いたこんな言葉にも影響を受けていたよう。

「応援する側はぎりぎりの人を応援するのだから、もっと自分たちも練習しなければいけない。うまくなるためではなくて、ぎりぎりの人の背中を押すために」

これを聞いて、たおちゃんもきっと身の引き締まる思いをしたことでしょう。

そしてほのかさん、こんな言葉をかけられるなんて、真剣にチアと向き合ってきていたのでしょうね。

【まとめ】土屋太鳳の姉・土屋炎伽について

プロのチアリーダーとして大学時代から現在まで活躍してきた土屋炎伽さん。

土屋太鳳の姉としてメディア露出が増えつつありますが、今後ほのかさん自身の魅力が認められ、芸能界で活躍されることを期待したいと思います!