【炎上】東方神起ユンホは何した?違法ルームサロン利用の真相は?

日本でもおなじみのK-POPアイドル、東方神起のユノ・ユンホさんが、韓国で炎上しているようです。

好感度の高いキャラクターだったユンホだけに、失望や落胆の声も聞こえてくるようですが、一体何をしたというのでしょうか?

事の経緯や、ファン・世間の反応を見ていきたいと思います。

東方神起ユンホの炎上はなぜ?

コロナ禍で深夜まで飲食をしていた

東方神起ユンホ

ユンホに関する第一報が飛び込んできたのは、2021年3月10日のこと。

コロナ感染拡大防止の措置として、韓国でも飲食店の深夜営業や大人数での会食が制限されていて、夜10時までの営業が認められています。

そんな中、

2月末に、ユンホが0時頃まで知人と3人でソウル市内の飲食店に滞在していた

というニュースが報じられました。

日本でも、芸能人がコロナ禍で夜の街に外出していたことが発覚し叩かれる・・・という報道を見かけることがありましたよね。

前提として、世間から見たユンホのイメージは真面目・人格者といったもの。

デビューからノースキャンダルだった信頼もあり、好感度はとても高いものでした。

そのため、あのユンホが?と期待を裏切られた気持ちになった世間の人々から、非難を浴びる結果となったようですね。

東方神起ユノユンホのインスタ,ルームサロンに関する報道を謝罪

出典:ユンホインスタグラム(3月10日)

この報道を受けて、ユンホ自身がインスタですぐさま謝罪

こんにちは。ユンホです。

申し訳ありません。これまで私を信じてくださって応援してくださったすべての方に大きな失望を与えてしまいました。

何よりもコロナ19により厳しい状況に耐え努めてくださる医師の皆さんをはじめ、大変疲れた一日を過ごしておられるすべての方々にも申し訳なく恐縮する気持ちです。

友人に会って話を交わしながら時間を過ごし営業制限時間を守らなかった自分がとても恥ずかしく、自分にも腹が立って、私の誤った行動のために多くの方々も怒りがこみ上げてきて、傷ついていらっしゃると思います。

もっと注意を払うことができず誤った行動をしたことをとても後悔し、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

防疫上の注意を破ったこと深く反省し、コロナ19防疫規則をより徹底して毎分より深く考えて行動するユンホになります。

改めて、心から申し訳ありません。

※ユンホインスタグラムの日本語訳※

所属事務所であるSMエンターテイメントも公式に謝罪を発表したことで、自体は沈静化したかのように見えました。

違法ルームサロンへの滞在報道で再炎上

東方神起ユンホ

ところが3月12日

ユンホが滞在していた飲食店が、ルームサロンと呼ばれる場所で、なおかつ違法営業をしていた店だという内容がMBC(韓国の週刊誌)により明らかにされると、状況は再び悪化。

MEMO
違法営業=女性が接客するお店ではなく、一般的な飲食店だという届出をしていた、とのこと。

儒教の思想が強い韓国では、男性が女性の接待を伴ういわゆるキャバクラやクラブといった場所に出入りしていること自体、厳しい目が向けられることが多いそうなのですが…。

「違法営業を行う店」と大々的に報道されてしまったことにより、風俗店ではないか?というイメージが広まってしまい、ユンホへの批難が加速してしまったのだとか。

実際にはクラブのようなお店で性的サービスを行うお店ではなかったようですが、先行してしまった報道により、ユンホのイメージが大きく傷つけられることになってしまいました。

ユンホが逃走を図った?

東方神起ユンホ

さらに追い討ちをかけたのが、「防疫指針違反」でお店が警察からの取り締まりを受けた際、ユンホが逃走を図ったと週刊誌で報じられてしまったこと。

ただ、SMエンターテイメントは「事実と異なる」と報道を否定し、遺憾の意を表明しています。

実際には、取り締まり時にユンホと一緒にいた友人が警察に抗議した、というだけのことだったようなのですが、抗議することによってユンホの逃走を手助けしようとしていた、と湾曲され?報じられることに。

しかし警察側が「公務執行妨害罪になりかねない」と説明すると、友人たちは警察の指示に従ったそうで、警察によると「ユンホが逃走することはなかった」とされています。

ユンホの違法サロン利用報道による影響は?

東方神起ユンホ

一連の報道には事実と異なる部分もあったようで、ファンとしては怒り心頭。

MBCに対して訂正しろという声が上がっているようですが、MBCとしては特に動きなし。

イメージ・人気商売の芸能人だけに、報道を受けて、ユンホをイメージキャラクターとして起用していた企業の広告が削除されるなど、影響が広まっています。

大手食品ブランドのオットギ『カップご飯』の広告に出演する東方神起ユンホ

大手食品ブランドのオットギ『カップご飯』の広告

配達アプリ『ヨギヨ』の広告に出演する東方神起ユンホ

配達アプリ『ヨギヨ』の広告

削除された広告の一例
配達アプリ『ヨギヨ』
大手食品ブランドのオットギ『カップご飯』

東方神起ユンホ,Kingdom:Legendary War(キングダム:レジェンダリー・ウォー)

ユンホMCの『Kingdom:Legendary War』

ユンホがMCを務める韓国のバラエティ番組『Kingdom:Legendary War(キングダム:レジェンダリー・ウォー)』についても、降板濃厚とも言われており、余波が気にされるところです。

ユンホの炎上報道にSNSの反応は?

韓国での反応としては、やはりあの優等生のユンホが…?といったものが多いようです。

好感度の高かった芸能人のスキャンダルとして、ベッキーに例えられることも多いようですね。

やはりユンホとルームサロンのイメージにマイナスなギャップがあるのでしょう、事実そのものよりもイメージの影響は大きいようですね。。

誰の言い分が正しいのか、真相不明な部分もありますが…

ユンホには信頼とクリーンなイメージ回復のために、今後の活動を頑張ってほしいですね。