杉野遥亮は法政大学中退&名門佐倉高校出身で頭がいい?

杉野遥亮,インテリ,頭いい,学歴,偏差値,佐倉高校,法政大学,学年トップ

塩顔イケメンとして人気急上昇中の杉野遥亮(すぎのようすけ)さん。

ルックスとモデル体型という外見のスペックが高いだけでなく、偏差値も高いインテリイケメンでもあるのだとか!

この記事では、杉野遥亮さんの学歴から、高偏差値なのに天然!?なエピソードなどについてまとめています。

 

スポンサーリンク

杉野遥亮の中学時代

杉野遥亮,インテリ,頭いい,学歴,偏差値,佐倉高校,法政大学,学年トップ

学年トップの好成績?

杉野遥亮さんは、「千葉県八千代市立大和田中学校」の出身。

出身が千葉のため地元の中学に通われていたようです。

なんと成績は学年1位だったとか!

イケメンな上に勉強もできるとなると、やはりモテていたのではないでしょうか。

本人も「まぁまぁモテてました。学校で2番目くらいに。サッカー部の同期生が一番人気だった」(火曜サプライズより)と一番ではないもののそれなりにモテていたことは自覚していたようです。笑

 

文武両道な学生時代

部活は、小学生からはじめたバスケ部に中高とも所属。

バスケがテーマの青春映画に出演した際、こんなインタビューに答えていました。

─杉野さんはバスケ経験者だったそうですが、始めたきっかけはなんだったのでしょうか。

小学校高学年のときに中学受験に挫折したことです(笑)。もともとは中学受験をしようとしていたんですが、周りの男子がみんなバスケ部に入っていて「みんな楽しそうにしてるのに、なんで俺だけこんなに勉強しなくちゃいけないんだ」ってなって。それで勉強をやめて、僕もバスケを始めました。

─その頃からバスケ一筋だったんですか?

そうですね。地元のクラブチームに所属したんですけど、そこからは楽しくて。レギュラーメンバーになりたいっていう気持ちもありましたし、ほかにしたいことが見つからなかったので中学も高校もバスケ一筋でした。(ビデオpassnaviインタビュー)

学年トップの成績ながら、バスケにものめり込んでいたとは、まさに文武両道。

モテないはずがない…!

 

スポンサーリンク

杉野遥亮は名門佐倉高校出身

杉野遥亮,インテリ,頭いい,学歴,偏差値,佐倉高校,法政大学,学年トップ

先輩は藤木直人

杉野遥亮さんの出身高校は、千葉県の佐倉高校で、なんと偏差値71の進学校

高校受験時には、自身の成績ではちょっと手が届かないかも・・というような学校を目標にして、見事合格しています。

この高校については、杉野さんの亡き祖母が薦めてくれたのだそう。

芸能界だと藤木直人さん、著名人では長嶋茂雄さんやリクルートホールディングスCEOの峰岸さん、他官僚なども輩出している名門校なんだとか。

杉野遥亮,インテリ,頭いい,学歴,偏差値,佐倉高校,法政大学,学年トップ

出典:みんなの高校

 

藤木直人さんとは、お互いのTwitterで先輩後輩であることを記載しています。

進学校な上に藤木直人さんや杉野遥亮さんのようなイケメン俳優を輩出しているとは…恐るべき佐倉高校。

 

ファンクラブもあった高校時代?

高校時代には、他校にも杉野さんのファンクラブがあり、女の子達が集まって応援してくれていたそう。

文武両道、高身長塩顔イケメンの杉野さんなのでモテて当然ですが、ファンクラブまであったとはさすがですね。。

杉野さんがいつも通学で使う電車を調べて待ち伏せしている女の子もおり、さすがに本人も自身がモテていることを実感したそう。笑

ただ、杉野さん自身には昔から片想いしていた同級生がいて、小学校時代にも1度告白してフラれた相手に、なんと高校で再会。再び恋心に火が付いた杉野さんは入学早々に、2度目の告白をするも結局ふられてしまったというエピソードがあるんだとか…。

杉野さんに2回も告白されるとは、どれだけ素敵な女の子なんでしょうか…!

 

杉野遥亮は法政大学を中退している?

杉野遥亮,インテリ,頭いい,学歴,偏差値,佐倉高校,法政大学,学年トップ

大学在学中にモデルオーディションに挑戦

高校卒業後、杉野さんは法政大学社会学部へ進学。

高校時代は、「建築士」になりたくて、建築学科志望だったそうですが、段々と自身に向いてないのではないかと思い、文系の大学に志望を変更したそうです。

しかしながら、大学は芸能活動の多忙を理由に2017年の春(おそらく4年生)に中退。

※上述の佐倉高校出身の有名人一覧でも、杉野遥亮さんの最終学歴は佐倉高校となっています。

さらにこんな本人のツイートも。

今春、大学も辞めてこの道で生きていくと決めたので、あらゆる経験を糧にして、息の長い俳優になりたいです。

引用元:「VIVI」 2017年 5月インタビュー記事  

退路をたってこの世界に進んだ杉野さん、早くに花が咲いて本当に良かった!

 

スポンサーリンク

頭はいいけど天然?な杉野遥亮のエピソード

杉野遥亮,インテリ,頭いい,学歴,偏差値,佐倉高校,法政大学,学年トップ

そんな学業優秀だった杉野遥亮さんですが、ウィキペディアによると「性格は人見知りで周りからは天然で知られている」とのこと。

2015年の「第12回FINEBOYS専属モデルオーディション」を受け、見事「グランプリ」を受賞している杉野さんですが、オーディションの時はかなり緊張していたため、クールな印象を買われて現在の事務所に所属する流れになりました。

しかし事務所で色々話したりするうちに杉野さんの独特のワードセンスなどが炸裂し、事務所関係者からは「詐欺」といまだに言われているそうです。笑

事務所の先輩・菅田将暉さんにも、トップコートのリーサル・ウェポン」「ニュータイプの人間」と言われ、ちょっと危なっかしいけどかわいい後輩として可愛がられています。

塩顔でモデル体型と一見完璧な杉野さんのちょっと抜けている部分に、周りが魅了されるのではないでしょうか。

そんな杉野さんの天然エピソードは数々ありますが、一部をご紹介!

年上に対してもついタメ口

杉野遥亮さんは相手が年上であっても無意識にタメ口を使用することが多く、悪気はないのですが気がついたらタメ口になっていることがよくあるそうです。同じ事務所の先輩・松坂桃李さんが別れ際に「じゃあね」と挨拶したところ、「バイバイ」と返事が返ってきたそうですw

まさかの遅刻理由

松坂桃李さんと共演した映画の舞台挨拶に遅刻してしまった杉野遥亮さん。松坂桃李さんが遅刻の理由について尋ねると、「ちょっと、満喫にいて・・・」と驚きの返答があったそうですw

天然というか正直というか、、普通にダメでしょwと言いたくもなりますね。。笑

バラエティー番組でも天然炸裂

2019年5月14日放送の火曜サプライズでは、人生初のアポなしロケに挑戦。

ロケ中では、アポとりに失敗して心臓をさすりながら落ち込んだり、自動ドアのお店なのにドアをノックして入ったりと天然行動が炸裂。さらに、松坂さんが頼んだオムライスを自分も欲しいといわんばかりに眺めたり、「必勝」と書かれた赤パンツを見て微妙な反応を見せたりとマイペースっぷりを発揮。

食レポでは、白焼きのうなぎを食べて思わず「そうなんだ!」と意味不明な発言をし、「何言っているの?」と突っ込まれる始末。先輩の松坂さんもあまりにも天然っぷりに驚いていました。。

DAIGOさんからは「バラエティー増えるよ」とお墨付きをいただくほど!

番組のテロップにも「バラエティーの新王子・杉野が誕生」と書かれ、杉野さんのバラエティーへの才能を世に知らしめることになりました笑
 
 

まとめ

大学こそ中退しているものの、名門高校出身で成績優秀だった杉野遥亮さん。

なのに天然キャラというギャップが好感を持たれる要因なのかもしれませんね!

ドラマからクイズ番組、バラエティーまで幅広く対応できるマルチな俳優さん(タレント?笑)になっていきそうな予感です!

スポンサーリンク