SnowManラウールはハーフ?本名や両親の出身地を調査!

ラウール,ハーフ,村上真都ラウール,本名,両親,どこ,センター,ダンス

SnowManの最年少メンバーでセンターを務めるラウールさん。

名前、ややほり深めの顔立ち、足の長さなどからお察しの通り、純日本人ではなくハーフです。

この記事では、ラウールさんの本名~両親の出身地、ハーフならではのスタイルの良さなどについてご紹介しています!

 

SnowManラウールの本名や改名時期は?

SnowManラウールの本名やプロフィール

ラウール,ハーフ,村上真都ラウール,本名,両親,どこ,センター,ダンス

 

ラウールのプロフィール
本名:村上真都ラウール(むらかみ・まいと・らうーる)
■2003年6月27日の16歳(2020年1月時点)
■東京都出身

■身長180cm、体重54kg(体重は2018年秋頃の情報)
■股下94cmの8頭身
■ジャニーズ事務所入所日:2015年5月2日
■SnowMan加入は2019年1月~
※身長・股下・頭身については2019.3.26放送の『ZIP!』にて発言

「真都」と書いて「まいと」はなかなか読めないですね!

「ラウール」ではなく日本語名と思われる「真都」の方がミドルネームなのでしょうか。

ちなみに、SnowMan自体は2012年に結成されていたものの、ラウールさんは結成当初のメンバーではなく、目黒蓮さん・向井康二さんと共に新メンバーとして2019年~加入しています。

 

ラウールが本名で活動しなくなったのはいつから?

ラウール,ハーフ,村上真都ラウール,本名,両親,どこ,センター,ダンス

ジャニーズ事務所に入所した2015年5月2日から、2019年1月17日にSnowManに新規加入が発表された際までは、まだ本名の「村上真都ラウール」を名乗っていました。

タッキーがジャニーズJr.プロデュースのための新会社を設立と報じられた際も、同じく「村上真都ラウール」という名前が新聞に掲載されています。

写真中央がラウールさんですが、今の銀のような金髪?と違ってつい最近までかなり素朴な見た目だったんですね。

ラウール,ハーフ,村上真都ラウール,本名,両親,どこ,センター,ダンス

 

12歳当時のラウールさんの映像もありました。

2015年7月4日放送の『FNS27時間テレビ・FNSちびっこホンキーダンス選手権』のコーナーに出演していた頃のもので、この頃は「まいとラウール」と名乗っていますね。

2015年5月にジャニーズ事務所に入っていますが、「D’S TOY BURN」というジャニーズ外のダンスユニットで出演しています。

この辺の理由は謎でしたが、この頃からダンスがキレッキレですね!

 

では、シンプルに「ラウール」になったのはいつからかというと、2019年3月29日放送の『ミュージックステーション』出演時からのようです。

ラウール,ハーフ,村上真都ラウール,本名,両親,どこ,センター,ダンス

 

ジャニーズJr.の公式サイトで「ラウール」と表記されはじめたのは、同じく2019年4月からでした。

SixTONESのジェシーも見ての通りハーフで本名のフルネームで活動していないので、同じく覚えやすいように改名したのかもしれませんね。

SixTONESジェシーは芸名だった!本名はまさかの佐藤?

 

SnowManラウール、両親の出身地や話せる言葉は?

ラウールの両親はどこ出身?

両親の出身地はというと、父親がベネズエラ人、母親が日本人なのだそうです。

お兄さんも1人います。

ラウールという名前の表記は、スペイン語だと「Raúl」。

 

ちなみにベネズエラは南米に位置し、ブラジルの上に位置する国で、ラウールさんご本人は一度もベネズエラには行ったことがないそう。

ラウール,ハーフ,村上真都ラウール,本名,両親,どこ,センター,ダンス
 
「村上」と日本の姓を名乗っているので、結婚する時、ラウールのお父さんがお母さんの方の戸籍に入られたのかもしれませんね。
 
 

ラウールは何語が話せるのか?

お父さんの出身地・ベネズエラの公用語はスペイン語ですが、実はラウールさん、全く話せないそう。

SnowManに新加入した際のYouTubeチャンネルでは「単語も一言も話せない」と語っています。

ラウールさんが話せるのは、見た目に反して日本語のみ!(英語も✕)

 

家庭内では日本語で話しているようなので、お父さんも日本語がお上手なのでしょうね~。

 

SnowManラウール、高身長でスタイル良すぎ!?

ラウール,ハーフ,村上真都ラウール,本名,両親,どこ,センター,ダンス

南米・ベネズエラとのハーフらしく?、ラウールさんは180㎝と高身長

一世代前のジャニーズと言えば身長が低い方が多いイメージでしたが、SnowManやSixTONESに関しては背の高いメンバーが目立ちます。

ラウールさんもSnowManデビュー時でまだ16才と成長期真っ只中なので、20才位までは大きくなる可能性もありそうですね。

 

2019年3月30日には、TGC(東京ガールズコレクション)に出演。

高身長と顔の小ささで、他のモデルさんにも引けをとらない存在感を発揮しています。

ちなみに股下は驚異の94cm!

 

 

その他にも、スタイルの良さが分かる画像が山程。

センターがラウールさんですが、足の長さがおかしいです。笑

ラウール,ハーフ,村上真都ラウール,本名,両親,どこ,センター,ダンス

 

脚だけでなく手も長い!

ラウール,ハーフ,村上真都ラウール,本名,両親,どこ,センター,ダンス 

こちらは、SnowMan最年少のラウールさんと最年長の深澤辰哉さん。

身長は、ラウールさん180㎝、深澤さん174㎝と6㎝差があるものの、座高はラウールさんの方が低いことが分かる画像です。

やっぱりラウールさんの全体のバランスが鬼のように良いですね…!

ラウール,ハーフ,村上真都ラウール,本名,両親,どこ,センター,ダンス

 

覚えやすくてインパクトのある名前、はっきりした顔立ち、圧倒的なスタイルと、ハーフとしての強みを持っているラウールさん!

ダンスの上手さにもかなり定評があるので、引き続き注目していきたいと思います!

 

★関連記事

SixTONESとSnowMan、どっちが人気?CD売上枚数やファンクラブ人数で比較!

SnowManはブサイク?人気がある3つの理由!

SnowMan阿部亮平は上智大学院卒!頭良すぎ&気象予報士資格も取得?