シェリーの離婚理由・原因は?真相をダウンタウンなう&しゃべくりで語る

シェリー,SHELLY,離婚,理由,原因,いつ,旦那,子供

2019年11月17日、タレントSHELLYさんの離婚が報じられました。

2014年にテレビ番組制作会社勤務で9才年上の男性と結婚、5年10ヶ月での結婚生活にピリオドを打ったのだそう。

まだ3才と1才のかわいい盛りの娘さんがいるにも関わらず、なぜお二人は離婚という選択をしたのでしょうか?

 

SHELLYの元旦那さんはどんな人?

シェリー,SHELLY,離婚,理由,原因,いつ,旦那,子供

SHELLYさんの元旦那さんは、日本テレビでディレクターを務める相田貴史(あいだたかし)さん。

出会いは『しゃべくり007』のロケだったんだとか。

シェリー,SHELLY,離婚,理由,原因,いつ,旦那,子供

顔はキャイーンの天野ひろゆきさん似とのこと。1枚目の写真では少し顔が出てますね。

お二人は2013年12月に写真週刊誌フライデーで熱愛をスクープされ、2014年1月に結婚しています。

 

SHELLYが離婚理由や経緯を語る

シェリー,SHELLY,離婚,理由,原因,いつ,旦那,子供

2人をよく知るテレビ関係者は「お互いに多忙。生活時間のズレによって、すれ違いが生じていったのではないか。気を使う部分もあったようです。話し合いの中で、別々の道を歩むことが最良の選択という結論に至りました」と話したそう。(引用:スポーツ報知)

SHELLYさん本人も、いくつかの番組で離婚について語っています。

元旦那さんから離婚を切り出される

シェリー,SHELLY,離婚,理由,原因,いつ,旦那,子供

以下は離婚発表から1ヶ月後のインタビュー内容です。

(離婚は)私にとってまさに青天の霹靂、寝耳に水の夫の発言でした。

たしかにケンカはよくしていたし、「ちょっと頼むよ」と思うこともあったけど、夫のことは好きだったんです。家族でちょうど引っ越し先を探していた矢先でもあり、私にとっては本当に突然でした。

思い返せば、2人目が生まれてからなんとなくうまくいってないと感じていました。2人目が生まれてから産後うつっぽい時期があったのですが、1人目が生まれた直後よりも、むしろ助けてもらえる度合いは減ってしまって。

離婚してからのほうが、夫はすごく優しいし、子どものこともすごく頑張って向き合おうとしてくれているのを感じます。

「助けられる度合いは減ってしまって…」というところなど、子育ては二人でやっていくことじゃないの?と違和感を覚えますが…。

離婚してからの方が優しくて協力的というのは、時々良い夫・パパでいれば良い分そのように振る舞えるのでは?という厳しい意見もあります。

 

2020年1月17日出演の『ダウンタウンなう』でも、離婚について話したSHELLY さん。

SHELLYさんは離婚の予感も全くしていなく、結婚生活はうまくいっていると思っていたそう。

そんな時、旦那さんから「ちょっと時間ある時にどっかで話したい」と。

そして「離婚したい。前段階として別居しないか」という突然の告白。

当時は「え?何言ってるの?」という感じだったそうです。

 

夫婦関係がうまくいっていなかった?

実はお二人、付き合っている頃からケンカは絶えなかったのだとか。

当時のSHELLYさんは「コミュニケーションがよく取れているな」程度に思っていたそうですが、振り返ってみれば「あまり良い関係ではなかった」と反省する部分もあるそうです。

離婚後2ヶ月経ち、SHELLYさんなりに考えた理由として「単純に冷めただけなのでは?」と話していました。

直後は気持ちが乱れる面もあったそうですが、時間が経った今では「しょうがないよな。」と納得もできているようです。

切ない…。

 

元旦那さんが浮気した可能性について

「(旦那さんに)他に好きな人がいたのでは?」と言う質問には、

「それは本当にない。」ときっぱり。

しかし元旦那さんからは、

「このままシェリーと結婚しててもこれから先 浮気しない自信もない」

と言われてしまったそう。

浮気が離婚の原因ではないものの、SHELLYさんは、「今思うと正直だったな」とこちらも納得しているそうです。

気丈に振る舞うSHELLYさんがますます切ないと感じてしまいます。

 

離婚を阻止することは出来なかったのか?

シェリー,SHELLY,離婚,理由,原因,いつ,旦那,子供

離婚を切り出された後、ご夫婦は「夫婦カウンセリング※」を受けにいったりもしていたそう。

※夫婦関係の改善や修復を目的としたカウンセリング。第三者を介して、夫婦一緒または個別で行われる。

しかし、カウンセリングを受けても旦那さんの気持ちは変わらず。

結局、SHELLYさんの方から子供たちを連れて家を出て、別居を始めたそうです。

いざ別居生活を始めてみると「驚くほど生活が楽」になり、スッと吹っ切る事ができるようになったそうで、正式に離婚を受け入れたのだとか

今では元旦那さんに感謝していると話し、今は新しい恋にも前向きで「めっちゃ恋したい。」と話すSHELLYさんでした。

 

【考察】SHELLYの離婚原因は何だったのか

離婚原因の考察①元旦那さんの神経質な性格?

シェリー,SHELLY,離婚,理由,原因,いつ,旦那,子供

離婚直前には『アナザースカイ』で娘2人と共にロケへ

「単純に冷めただけなのでは?」「思い返せば上手くいないと感じていた」と話すSHELLYさんでしたが、本当のところどうだったのかは元旦那さんにしか分かりません。

ただ、過去にSHELLYさんが結婚生活について話していた内容から推測されている内容もあるようです。

2015年に出演した「関ジャニ∞のジャニ勉」では、旦那さんの神経質な面についてこうコメント。

  • 夫にはかなりのこだわりがあり、最初のデートでは行きつけのインテリアショップに出向き、店員を紹介された。
  • 結婚前に同棲をはじめたとき、SHELLYの家から持っていくのを許されたのは、座り心地のいい椅子のみで、他の家具はすべて友人らにあげることになった
  • 夫は洗濯にも相当こだわりがあり、洗濯機の上には洗剤が10種類以上。ジーパン専用、下着専用などの用途に分けられているが、面倒に思ったSHELLYが雑に一緒に洗ったら「SHELLYはもういい。洗わなくていい」と洗濯をさせてもらえなくなってしまった。
  • 冷凍された料理は一切食べない夫。「カレーが食べたい」と言ったのでカレーを作ったが時間帯が違ったために冷凍。しかし「彼のために作ったカレーなのに冷凍しとくと絶対に食べない」と怒り爆発。しかたなく8皿分のカレーをSHELLYがひとりで食べた。
  • 賞味期限に口うるさく言い、賞味期限の切れたものを置いておくと凄く怒る。

これらに対し視聴者からは当時、「離婚しそう」という声もあがっていました。

確かに、細かすぎてしんどそうですね…。

 

離婚原因の考察②不仲だったから?

シェリー,SHELLY,離婚,理由,原因,いつ,旦那,子供

2019年2月17日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演した際は、夫婦ゲンカのシーンを暴露。

上田さんに「ケンカしたりとかってないの?」と聞かれ、「めっちゃします」と即答のSHELLYさん。

さらに、「例えばご主人の方が悪いと思ってても自分から謝るの?」と聞かれると、「そうです。ちょっといやらしいんですけど『確かに言い方は悪かったかもしれない。ごめんね。でもね!』」と結局反論することを告白。

最終的には「主人が謝るで終わることが多いです」「だって彼が悪いから」と尻に敷いている?様子も見せていました。

また、『今夜くらべてみました』での結婚報告の時には、帰宅した夫をペンギン歩きで迎えにいくという事実とは違う話を暴露されたことがあるそう。

その背景は、番組の打ち合わせの際、SHELLYの旦那さんに対して番組ディレクターが「女の子っぽいところないんですか? ペンギン歩きで迎えに来るとかないんですか?」と聞いてきた際、旦那さんが話にのっかりYESと答えたためだそう。

この話を暴露されたSHELLYさんは「(旦那は)バラエティーのディレクターですよ。そんなの”ない”って言うわけないじゃないですか」と、再現VTRまで作られあたかも本当のことのように放送されてしまったことを嘆いていました。

旦那さんは「分かるだろ、テレビなんだから」と言ってきたそうですが、SHELLYさんは「知らないよ、テレビだからって!」とケンカの原因を解説していました。

旦那さんは一種の職業病なのかもしれませんが、SHELLYさんもタレントとはいえさすがに恥ずかしくて嫌な思いをしたのではないでしょうか?

一つ一つは小さなことかもしれませんが、塵も積もればで不満やすれ違いが重なっていったのかもしれませんね。

 

SHELLY離婚にネットの声は

シェリー,SHELLY,離婚,理由,原因,いつ,旦那,子供

今回の離婚報道に対しては、女性(特に子を持つママさんたち)からSHELLYさんの肩をもったり励ます声が大多数ありました。

逆に旦那さんに対しては、小さなお子さんがいる中で自分のことしか考えていないともとれる姿勢に非難が集まったようです。

 

離婚で精神的にしんどい時期もあったかもしれませんが、こうしてバラエティーで明るく話すSHELLYさんは本当にすごいし女性としてもママとしてもかっこいいですよね。

『しゃべくり007』では既に離婚話をネタにしてコントなんかも披露していたり、新恋人探しなどの企画もあったりと前を向こうとしているSHELLYさん。

そのうち新しい恋が見つかるといいなあと思います!

TAGS: