室井佑月の息子は浪人生で東京大学志望?元旦那・高橋源一郎との離婚理由は不倫だった?

室井佑月

2020年5月9日、元新潟県知事の米山隆一さんと結婚することが明らかになった室井佑月さん。

シングルマザーとしてこれまで1人息子さんを育ててこられ、アラフィフでの再婚となりました。

そんな室井佑月さんについて、

  • 1度目の結婚相手・高橋源一郎さんとはなぜ離婚していたのか?
  • 息子さんは現在いくつで、何をしているのか?浪人生という噂は本当?

という話題についてみていきたいと思います。

室井佑月の息子は浪人生?名門・愛光学園出身だった?

室井佑月

■名前:室井佑月(むろい ゆづき)
■本名:渡辺由子(よしこ)

■生年月日:1970年2月27日
■出身:青森県八戸市
■職業:小説家・随筆家・タレント
■最終学歴:栃木県立石橋高等学校卒業(偏差値66)

室井佑月さんは、高校卒業後、モデル、女優、レースクイーン、ホステスなどの職を経た後、作家へ。

情報番組のコメンテーターとして活躍されているので、てっきり大卒かと思いきや、かなり色々な経験をされてきているんですね。

室井さんは1999年に作家の高橋源一郎さんと結婚しており、2000年には長男「裕太(ゆうた)」くんが誕生。

2001年には離婚しているので、その後はシングルマザーとして1人で子育てに奮闘してきたようです。

息子は名門・愛光学園へ進学?

室井佑月,再婚

室井佑月さんと息子さんは、小学校卒業までは一緒に暮らしていたそうですが、息子さんは中学進学を機に寮生活へ。

中高時代は別々に生活していました。

学校名は明らかにされていませんが、愛媛県松山市にある「愛光学園中学・高校」ではないか?と言われています。

根拠は、室井佑月さんのエッセイ『息子ってヤツは』に書かれていた内容から。

室井佑月,息子ってヤツは

「息子には、生きる意味や自分の居場所を見つけてほしい」――。
そんな母の願いからはじまった、母子二人三脚による受験という闘い。

入塾テストから始まり、受験を前にした小学校生活、
震災を境に変化した「勉強」の意義……。
母は息子のために子離れを決意し、親子は地方の寮制中高一貫校を目指してゆく

ー引用:Amazonより

この中で、目指している学校について「四国にある寮施設を持つ中高一貫の学校」とあり、愛光学園の名が上がったということです。

また、進学することになった学校は第2志望のようで、惜しくも不合格となった第1志望はあの名門「ラサール学園」だったのではないかと言われています。

とはいえ愛光学園も偏差値68と高く、東大や医学部進学者も多く輩出する進学校。十分すごい。

もともと勉強嫌いだったという息子・裕太くんは、成績不振で一時中学を停学になってしまったこともあると言いますが、エスカレーター式のため高校へは無事進学。

中高なのか、高校だけなのかははっきりしませんが、運動部に所属していたようです。

室井佑月,ツイッター,息子

室井さんはママ友付き合いも楽しんでいたようですね。

息子さんは現在愛光学園高校を卒業し、2020年で20歳を迎える年齢です。

室井佑月の息子は現在浪人生?

20歳という年齢を考えると、ストレートにいっていれば現在大学2年生のはず。

ですが、室井さんのツイートによると、2019年5月時点では浪人生活を送っていた様子

室井佑月,ツイッター,息子

2020年1月29日にも、

「そうそう、昨日酔っ払ってやらかしたことがわかったの、今日の午後一で、『死にたい。ころしてくれ』と大きな独り言をいったら、浪人生の息子の部屋から『死にたい、ころしてくれ』とすぐコール。親子ですな。」

とツイートしています。

寮生活を終えてからは、親子で一緒に暮らしているようですね。

 

ちなみに、息子さんの志望校は東京大学、とも言われていました。

愛光学園が東大進学者を多く出していることを考えれば、自然な流れなのかもしれません。

今年の受験で合格していれば、大学生になっているはずですが、コロナの影響でどうなっているのでしょうか。

また、2020年5月には元新潟県知事の米山隆一さんとの再婚が発表されましたが、室井さん親子と一緒に暮らすことになるのでしょうか。

大学合格していれば、息子さんはひとり暮らしを始める予定だったかもしれませんね。

室井佑月、元旦那・高橋源一郎との離婚理由は?

高橋源一郎,室井佑月の元旦那

室井佑月さんの息子・裕太くんの父親で、室井さんの元旦那さんは、作家の高橋源一郎さん。

なんと19歳も年上でいらっしゃいます。

■名前:高橋 源一郎(たかはし げんいちろう)
■生年月日:1951年1月1日
■出身地:広島県尾道市
■職業:日本の小説家、文学者、文芸評論家。明治学院大学名誉教授(2019年3月退職)

1999年に室井さんと結婚、2001年に離婚されています。

なかなかのスピード感。

「婦人公論」2001年10月7日号に発表された室井さんの手記によると、離婚の原因は、高橋さんが複数の女性と不倫していたことだと言います。。

不倫が原因で別れたお二人ですが、結婚のきっかけもまた不倫愛だったのだとか…。

しかも、高橋源一郎さんは、なんと室井佑月さんとの結婚で4回目だったそう。

恋愛小説家である室井佑月さんもびっくりの波乱万丈な結婚・離婚歴をお持ちのようですね。

高橋源一郎さんは三島由紀夫賞作家であり、魅力的な言葉を並べ、女性をロマンチックな気分にさせることに長けているのかもしれません。

なお、5回目の結婚を経て高橋さんのお子さんは5人です。

  • 1人目の妻との間に儲けた長女は、フリーライターの橋本麻里さん(1972年生まれ)
  • 2人目の妻との間に男の子(1973年生まれ)
  • 3人目の妻 (1985〜1999) は小説家・エッセイストの谷川直子さん →室井佑月と不倫関係になり離婚
  • 4人目の妻(1999~2001)室井佑月さんとの間には男の子(2000年生まれ)→高橋さんの不倫を機に離婚
  • 5人目の妻 (2003〜) との間には男の子2人(2004年、2006年生まれ)

室井佑月の息子と元旦那・高橋源一郎について【まとめ】

驚きの結婚・離婚エピソードを持っていた室井佑月さん。

シングルマザーとして20歳まで息子さんを女で一人で育ててこられましたが、50歳になり再び春が訪れたようですね。

女子大生問題で色々あった米山隆一さんが再婚のお相手ということですが、穏やかな結婚生活を送って欲しいと思います。