こがけんの学歴がすごい!慶應大学・明善高校卒&sapix講師の経歴も!

歌ネタでますますブレイク中のお笑いコンビ『おいでやすこが』。

今回は、おいでやすこがの一人『こがけん』さんに焦点を当てて、彼の学歴と経歴を紹介します。

こがけんさんが「慶応大学の出身者だ」という噂は、本当なのでしょうか?

「超有名学習塾sapixで講師をしていた」という噂は…?

噂の真相を探るべく、こがけんさんの過去の経歴を詳しく調べてみました!

こがけんは慶應大学卒の高学歴芸人だった!

2020年のМ‐1グランプリでは見事、準優勝を手にしたお笑いコンビ『おいでやすこが』。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こがけん(@kogakenkoga)がシェアした投稿

こがけんさんの出身校は、あの超名門私大『慶應義塾大学・商学部』でした。

参考までに述べると、2021年度の慶応大・商学部の偏差値は「65」だそうです。

高学歴芸人をクイズ番組で見かけることも増えてきましたが、こがけんさんもその一人だったのですね!

名門慶應大学出身なだけに、中学・高校時代もやはり優秀だったのでしょうか?

こがけんの中高

こがけんさん近影

こがけんさんの本名は、古賀 憲太郎(こが けんたろう)さんといい、出身地は福岡県久留米市です

こがけんさんの経歴を調べた結果、中学・高校ともに福岡県で過ごしていたことが分かりました。

それではさっそく、こがけんさんの出身校を見ていきましょう。

高校は福岡・明善

「福岡県立明善高等学校」の画像

【出典】みんなの高校情報より  福岡県立明善高等学校・校舎

こがけんさんの出身高校は「福岡県立明善高等学校」といわれています。

なんと偏差値は「70~72」で、県内でもトップクラスの進学校だそう。

かなりの難関高校ですね…!

こがさんのTwitterに、上記のようなツイートがありました。

明善高校の出身であることは間違いないようです!

中学も進学校 

福岡教育大学付属久留米中学校

【出典】シリタスより  福岡教育大学付属久留米中学校・校舎

さらに調べていくと、こがけんさんの出身中学は「福岡教育大学付属久留米中学校」だとのこと。

こちらは偏差値でいうと「61」くらいでやはり、やや「難関」といった位置づけになるようです。

中学時代から県内トップクラスの進学校で学んできたということになりますね。

こがけんさんが、慶應大学の出身というのも納得です。

こがけんは難関進学塾sapixの元講師!

こがけんさん近影

こがけんさんの気になる噂は学歴だけではありません。

大学卒業後の、こがけんさんのユニークな経歴も噂になっています。

なんでも「超有名進学塾のSAPIX(サピックス)で講師を務めていたこともある」とのこと。

この噂は、果たして本当なのでしょうか?

担当科目は国語

そもそも「こがけんさんがSAPIXの講師をしていたことがある」と噂になったのは、ご自身の告白がきっかけでした。

『Qさま!!』でのこがけんさん

以下は今年2021年4月放送の『Qさま!!』に出演した際の、こがけんさんのコメントです。

慶応卒のこがけんは、「実はSAPIXの国語の先生やってたんです」と告白。抜群実績を誇る進学塾の講師であったことを明かし、優香やカズレーザーが「凄い」「一番レベル高い」と驚いていた。

【引用】デイリースポーツ

この日は「吉本興業所属の芸人 VS サンミュージック&人力舎連合軍による、インテリ対決軍団の対決でした。

ご自身で明かしているように「こがけんさん=SAPIX講師」説は紛れもない事実だったようです。

『Qさま!!』でのこがけんさん

担当科目は国語とのこと。

慶應大学卒、という学歴を活かして正社員で勤務していたのでしょうか?

アルバイトとして働いていた?

マイクを片手に語る、こがけんさん

結論からいうと、こがけんさんがSAPIXに勤務していたのは「正社員ではなくアルバイトとしてなのでは?」という憶測でとどまっているようです。

根拠としては、

  • 2001年に大学を卒業、その後すぐに東京NSCに入学し、お笑い芸人への道を目指していること。
  • 東京NSCでコンビを組むも4カ月で解散、その後は芸人をいちど休業していること。
  • 芸人休業時代は、板前としてアルバイトに明け暮れていたこと。

の、3つが挙げられます。

板前さんと講師を両立させるのは難しいでしょうから、やはりアルバイトとして講師を務めていたという噂は信憑性が高いようですね。

他にも「慶應大学の在学中にアルバイトをしていたのでは?」という噂もありますが、こちらも真偽のほどは分からないまま。

ですが、たとえアルバイトでも「SAPIXの講師を務めるということは凄いこと」なのだそう。

ネットでは、こがけんさんのSAPIX講師という経歴について、このような見解を述べる声も。

こがけんがサピ講師をやっていたのがいつなのかは明らかではないが、サピ講師になるのはかなりハードルが高いと聞く。

経歴からすると福岡県の県立高校出身のようなので、中学受験経験はなさそうなのだが、それでも採用されるということは逆に特に光るものがあったのではないだろうか(やはり卓越した話術か)。

【引用】https://ameblo.jp/2022juken/entry-12671199303.html

SAPIXは学生でも腕があればプロと同じ条件で契約していたと思いますよ。その代わり中途半端な気持ちでは、なかなかできません。私が塾業界にいた時代は、60分のコマ給で4000円程度はもらっている学生が何人も普通にいた塾です。コマ給4000円なら夏期の8コマで日給32000円、5000円なら日給40000円。ひと夏フル出場で、大台に近い稼ぎになる。 でも、彼らは、それだけの腕を持っていました学歴だのテストの点数だのということではなく、じゃあ見せてよと言われて「プロ並みの授業が出来る」 「出来る奴には金を出すよ」という思想がきちんと残っている塾だから、それだけ高い。

【引用】https://chiebukuro.yahoo.co.jp

SAPIXの講師として採用されるにはまず採用試験に合格し、その後さらに厳しい研修を乗り越えて、やっと教壇に立つことが出来るのだとか。

校舎はどこ?

SAPIXの校舎と講師陣

【出典】マナボウより

関東だけで20校以上の校舎を持つSAPIX。

東京以外にも、神奈川・埼玉・千葉…と、1都3県にわたって展開しています。

さらには一言で「SAPIX」といっても

  • SAPIX小学部(中学受験)
  • SAPIX通学部(高校受験)
  • Y-SAPIX(超・難関大学受験)

と、3つの部門に分かれてカリキュラムを実施しているとのこと。

残念ながらこがけんさんがどちらの校舎で、そしてどの部門で教鞭を取っていたのかについては、今のところ明らかになっていないようです。

それにしても、こがけんさんは学歴も凄いですが経歴も凄い方だったのですね。

元・SAPIX講師という経歴には、ファンの皆さんも驚いた様子。

しかし元サピックス国語講師、というだけでもう親近感を抱いてしまう。

また、私の持論として、中学受験で教えるのが難しい科目は断トツで国語であり、サピの国語の先生はそれだけで尊敬してしまう

きっと授業も楽しかったんだろうなあと想像したりする。

【引用】https://ameblo.jp/2022juken/entry-12671199303.html

こうした口コミやツイートが多く見られました。

確かに、芸人・こがけんさんの授業なら楽しく勉強ができそうですね。

こがけんは英語もペラペラ?

こがけんさんは、あの愛嬌のある外見とは裏腹に、かなりの高学歴と経歴の持ち主であることが分かりました。

が、さらに「英語もペラペラである」という噂が。

その噂の根拠は、こがけんさんのユーチューブチャンネル『こがけんチャンネル』ありました。

なんと流暢な英語で英会話講座を公開していました。

英語が堪能なことにも驚きますが、こがけんさんに留学経験はないのだそうです。

今まであまり「こがけんさんを知らなかった」という方は、英会話の勉強がてら視聴してみるのも、いいかもしれませんね。

「意外な高学歴芸人」である、こがけんさん。

これからもどんどんブレイクしていって欲しいですね。

error: Content is protected !!