紀平梨花の実家はお金持ち?父母の職業は?フィギュアを続けてこられた理由!

紀平梨花,両親,父,母,実家,お金持ち,姉妹,姉,紀平萌絵,フィギュアスケート

フィギュアスケートで大活躍の紀平梨花選手。

フィギュア選手の方々って、皆さん英才教育を受け、ストイックな練習をこなしてきている印象がありますよね。

それに伴ってかかる衣装代・遠征費・コーチ代など、どうしても十分なお金がないと続けていくのも難しそう…。

紀平梨花さんの実家もやはりお金持ちなのでしょうか?

ご両親の職業と共に調べてみました。

紀平梨花の実家はお金持ち?

紀平梨花,両親,父,母,実家,お金持ち,姉妹,姉,紀平萌絵,フィギュアスケート

紀平梨花さんは4歳の頃からフィギュアを始めています。

地元のフィギュア教室に姉と一緒に通い始めたことがきっかけなんだとか。

通い初めて3ヶ月後には両親に3万円のスケート靴(!)を買ってもらい、すごく滑りやすい!とフィギュアスケートに熱中するように。

スポーツ全般そうかもしれませんが、フィギュアは特に衣装代や遠征費、コーチ代など、お金がかかるスポーツというイメージですよね。

まさにその通りで、その額はなんと年間で200万以上と言われています!

普通の家庭じゃ到底続けられそうにありませんが…。

紀平梨花、父親の職業は

紀平梨花,両親,父,母,実家,お金持ち,姉妹,姉,紀平萌絵,フィギュアスケート

やっぱり紀平梨花さんの実家もお金持ちなんでしょ?と思いきや、両親ともに普通のサラリーマン家庭なのだとか。

経営者やフィギュアの元プロ選手などではないんですね!

梨花さんの父・紀平勝己(かつみ)さんは大阪のご出身で、35歳の時に梨花さんが誕生。

そんなお父さんの勤め先は「ホシザキ株式会社」という東証一部上場のメーカー(業務用冷蔵庫などを製造)だと言われています。

本社は愛知県ですが、紀平梨花さんが兵庫県西宮市出身とあるので、別の拠点にいらっしゃったのかもしれません。

紀平梨花,両親,父,母,実家,お金持ち,姉妹,姉,紀平萌絵,フィギュアスケート

ホシザキ株式会社のホームページ

ホシザキ株式会社は年間売上高3000億円近くの企業で、社員の平均年収は約760万だそうです。

あくまで平均なので、それ以上のご年収の可能性はありますね。

「普通の」サラリーマンといっても、高給取りでないとさすがにプロのフィギュア選手になれるまでのサポートは厳しいかと想像しますが、それでもフィギュアをやりたい娘のために色々と工面してきたのかもしれません。

ちなみに紀平梨花さんの姉は途中でフィギュアを辞め、クラシックバレエに転向したそうですが、それもまたお金がかかりそうな習い事!

2人分のサポートはさらにお金がかかりそうです…!

紀平梨花&紀平萌絵の可愛い姉妹画像!姉はNissyのバックダンサー?

紀平梨花、母親の職業

紀平梨花,両親,父,母,実家,お金持ち,姉妹,姉,紀平萌絵,フィギュアスケート

紀平梨花さんの母・紀平実香(きひら みか)さんは、30才の時に紀平梨花さんを出産。

兵庫県西宮市のご出身だそうです。

お母さんも以前は会社員として働いていたそうですが、梨花さんのフィギュアをサポートするために退職。

シフト制だからということなのか、時間の融通がきくデパートの販売員へ転職したのだとか。

 

紀平梨花、フィギュアでの活躍は両親のサポートの賜物だった

フィギュアのために家族で引っ越し

紀平梨花,両親,父,母,実家,お金持ち,姉妹,姉,紀平萌絵,フィギュアスケート

紀平梨花さんは、フィギュアの練習のために兵庫県西宮市から大阪府高槻市までほぼ毎日1時間かけて向かっていたそう。

さすがに大変だということで、ご両親は住んでいた兵庫県西宮市の一軒家を売却!

梨花さんがフィギュアの練習に通いやすい場所へ家族みんなで引っ越したのだそう。

梨花さんは西宮市の中学を卒業しているため、中学卒業後のお話でしょうか。

お父さんは通勤時間が伸びたそうですが、それでも梨花さんのために頑張って通うことにしたと言います。

本気で梨花さんのサポートをしようという覚悟が伺えますよね。

 

父はメンタル面で紀平梨花さんをサポート

紀平梨花,両親,父,母,実家,お金持ち,姉妹,姉,紀平萌絵,フィギュアスケート

お父さんは、梨花さんに対して幼少期からかなり厳しくメンタルを指導してきたのだそう。

フィギュア経験がなく会社員として働いてきたお父さんにとっては、娘のためにできることがそれだったのでしょう。

梨花さんは小さい頃から父に、「やる気がないならやらなくていいし、リンクを他の子に譲ってあげた方がいい」と言われてきたそうです。

今の紀平梨花さんの勝負強さは、娘を想ってのお父さんの厳しい指導の賜物かもしれません。

さらに、「情報収集」も父の役目だったとか。

お父さんは優秀な選手の所属クラブを調べて情報収集を行い、梨花さんがどのスケートクラブで練習すのが一番成長できるか常にアンテナを張っていたと言います。

 

母は栄養面や送り迎えなどで紀平梨花さんをサポート

紀平梨花,両親,父,母,実家,お金持ち,姉妹,姉,紀平萌絵,フィギュアスケート

梨花さんのフィギュアのためにお仕事を変えたお母さんですが、娘の練習に生活リズムを完全に合わせていたようです。

梨花さんが中学生の頃は、

  • 毎朝3時に起きて朝食を準備
  • 朝5時には朝練のため車でスケートリンクまで送る
  • 朝練が終わったら学校へ送る
  • 放課後はリンクへ車で送る

という生活を毎日していたとか(!)

また、練習だけでなく、食事・勉強なども含めて全ての生活をサポートしていたそうです。

お母さんは短大時代に栄養学を学んでいたためスポーツ選手に適切な食事のサポートができたそうで、フィギュアのジャンプによる膝や腰の負担をへらすため、骨を強くする乳製品を多く摂取させたと言います。

さらに、練習リンクでも梨花さんに付き添い、スケートシューズの調整が必要になるとエッジの角度を調整するなどのサポートも!

紀平梨花,両親,父,母,実家,お金持ち,姉妹,姉,紀平萌絵,フィギュアスケート

微調整だけでも、それが演技に大きく関わったりするはずなので超重要ですよね。

きっとお母さんもマテリアルについてなど勉強されていたのかなと思います。

 

努力はもちろんですが、お金持ちだからこそできるスポーツというイメージだったフィギュアスケート。

紀平梨花さんの活躍は、家族の絶大なサポートに支えられていたんですね!