星野源と生田斗真は仲良し?共演やプライベートでのエピソードは?

出典:https://prcm.jp/album/8aae9e31360d1/pic/60147321

8/25(日)のおしゃれイズムに出演の星野源。

VTR出演で生田斗真がプライベートのエピソードを披露とのCM予告が流れておりますが、
そもそも星野源って生田斗真と仲が良かったんだ~と初めて知った方も多いはず。

そこで今回は、星野源と生田斗真が仲良くなったきっかけ、共演作、プライベートでのエピソードなどをご紹介していきたいと思います。

星野源と生田斗真の出会いのきっかけは?


二人の初共演は、フジテレビで2004年~2006年に放送されていた「劇団演技者。(げきだんえんぎもの)」というテレビドラマ。

当時、星野源が24歳、生田斗真が20歳。

その後の2006年に放送された深夜ドラマ「アキハバラ@DEEP」(TBS系)で、秋葉原のヲタク仲間役として初共演した頃から親交を深めていき、以来、今でも交友関係は続いているようです。

2017年10月17日に放送された「星野源のオールナイトニッポン」では、生田斗真がスペシャルゲストとして出演し、その仲良しぶりを披露してくれました。

生田斗真は星野源のことを「げんちゃん」と呼んでおり、星野源が国民的スターになりライブでも黄色い声援を受けていることに対して、「悪いけど、俺らの方が(げんちゃんのことを)知ってるから」と星野源への愛を主張していました。笑

また、星野源が歌手デビューする前のエピソードとして、「アキハバラ@DEEPの頃、人に聞かせるほどでもないデモテープを生田斗真に聞いてもらったことがある」と発言しています。

星野源と生田斗真の共演作品は?

出典:https://thetv.jp/news/detail/177135/1047261/(ザテレビジョン)

雑誌「AERA」(朝日新聞出版)

初共演の劇団演技者、アキハバラ@DEEP以来の2016年には、約10年ぶりに雑誌「AERA」で共演を果たしています。

星野源が雑誌内で連載をしていた対談企画「音楽の話をしよう」の記事に、生田斗真がゲストとして出演をしていたようです。

いだてん(NHK大河ドラマ)


生田斗真演じるのは、東京帝国大学の学生で、スポーツ同好会である天狗倶楽部に所属し、日本人初のオリンピック短距離走の代表選手に選ばれた青年・三島弥彦。

一方星野源が演じるのは、1964年の東京五輪招致チームの一員で、ジャーナリストの・平沢和重。

前述の通り星野源がパーソナリティを務めるラジオに生田斗真が出演したりと、星野源の知名度が急激に上がってきたことにより最近になってちょくちょく共演の機会も生まれているようですね。

星野源と生田斗真、プライベートでの仲良しエピソードは?


出典:https://ameblo.jp/hasakura8piece/entry-12428905244.html

2018年10月16日、再び「星野源のオールナイトニッポン」にゲストとして出演した生田斗真。

そこで、二人だけで2018年2月にハワイへプライベート旅行をしたことを語っています。

星野源がハワイでお腹の調子が悪かったというエピソードや、帰国時生田斗真が星野源に「げんちゃん旅行で何が一番楽しかった?」と尋ねた時に、「恥ずかしいんだけど、斗真と二人で最終日にホテルの近くを夜二人で散歩したこと」と答え、なんて可愛い人なんだと思った!というエピソードなど、まるでカップルかのような話を沢山披露してくれました。

また、星野源が映画「引っ越し大名」の撮影時に京都にいた際、生田斗真もいだてんの撮影で京都入りし、星野源を誘い二人で鴨川沿いを散歩したという話もありました。

ほっこりエピソードが沢山あるんですね~。

まとめ

ということで、作品や番組での共演も何度かある二人ですが、プライベートでも本当に仲良しだということが分かりました。

特にラジオ番組ではプライベートな話がたくさん聞けるので、ぜひまた二人の共演を楽しみにしたいですね。

 

TAGS: