あゆの元カレ・ダンサーMは内山麿我!現在は驚きの職業に転身していた?

内山麿我,あゆ,元カレ,ダンサーM,あまちゃん

あゆの暴露本「M」では、エイベックス松浦会長との過去の交際が話題になりましたが、もう一人の「M」の存在も過去に世間をざわつかせたことがあります。

その元カレ・ダンサーMの名前は内山麿我(うちやままろか)。ちなみに本名だそう。

あゆと交際していた過去と、驚きの転身を遂げた内山麿我さん(通称マロ)の現在の姿をご紹介します。

あゆとの交際期間から破局

内山麿我があゆのバックダンサーを務めたことで交際に発展

内山麿我,あゆ,元カレ,ダンサーM,あまちゃん

2007年頃からあゆのバックダンサーを務めていたマロさん。ステージでダンス共演をするうちに親密になっていったと言われています。

意外にも、アプローチしていったのはあゆからだったそう。

数々の男性と浮名を流してきたあゆなので、相当恋愛体質なのかもしれませんね。

こちらはマロさんが当時を振り返ってのインタビュー。

ライブの演出や振り付けを任されるようになって、お互い意識するようになっていったんです。あゆから「マロのことが好きなんだよね」って言われた時に99%、「ウソだろ?」と思った。でも、あゆが「好きだよ」「一緒にいたいんだよね」って言うんだから、その言葉を素直に信じようと思うようになった。ウソかもしれないけど一緒にいたいって。そんな状況になった時「あゆがオレのことを好きになるわけない」って距離を置こうとするヤツもいたかもしれない。ただオレは違ったんですよ。こっちが心を開いていったら、どんどん急接近していった。オレが単純だったんですよ。

2012年12月8日に発売されたミニアルバム『again』のCD+DVD版のジャケットでは、キス寸前の2ショット写真が使用され大きな話題に。

同年8月にリリースされたシングル『You&Me』のミュージックビデオ(MV)では、マロさんがあゆの恋人役を演じたこともありました。

あゆがブログで真剣交際を告白

内山麿我,あゆ


2012年11月に週刊誌で大きく取り上げられ、交際が発覚。

あゆ本人も事実を認め、2012年11月14日付けの会員制ファンクラブサイトで「マロちゃんとは真剣にお付き合いをしています」と内山との交際を宣言しています。

なんと内山麿我は結婚していた

ところが、このマロさん。なんとあゆと交際当時は離婚調停中だったのです!

しかも、あゆと付き合うための離婚ではなく、別の女性との間に子供ができ、その新しい家族と一緒に暮らすためのものだったとか。

この時の感情についてもマロさんが語っています。なんでもしゃべるなこの人www

 もう毎日が「呼吸困難」。子供がいて結婚したい人がいて、離婚裁判中の女性がいて、あゆがいて。家庭を守るために、あゆの言葉に耳を傾けてはいけない。そういうことを考えると訳がわからなくなったけど、最後は自分の「あゆを好きだ」っていう気持ちを信じようと思ったんです。それで家族を捨て、家を出てあゆのもとに行った。もちろん熱愛が発覚すれば、オレに妻子がいるうえ、子供がいる恋人もいることがスクープされ、絵に描いたような最低なバカ男だって、そんなふうに世間から思われることも覚悟のうえでした。

ー 出典:Asagei plus 

交際発覚まもなく、この事実も明らかになりあゆが激怒、バックダンサーの仕事もクビになったということです。

言ってることがだいぶ頭おかしいですね。。笑

破局後の内山麿我

ダンサー界から干されて一時はホームレスに

騒動であゆのバックダンサーもおろされ、仕事がなくなり、1ヶ月ほどホームレス生活を送っていたこともあるそう。

翌年5月にはバラエティー番組に出演し、こう語っています。

「1月の間はホームレスでした。ダンボールですよね。ダンボールは暖かいっていう。草食えるかなと思って草食ってみたことありますけど、もしかしたらこの葉っぱが美味しいのかなと思って、天然の葉っぱは光もいっぱい浴びてて、体にいいんじゃないかなとちょっと思ったんですよね」

というか露出早すぎないか?笑

 

歌手デビューを果たす

内山麿我,あゆ,ReBorn

なんとその後は歌手デビューも果たしています。

家・家族・仕事 全てを失った男のドン底から這い上がるストーリー、第一弾シングル『ReBORN』を発売。

第二弾があったのかは不明。。

ホストデビュー

内山麿我,あゆ,ホスト

2016年1月の本人ブログより。

わたくし、内山麿我。ホスト界へ殴り込みです。

「人を楽しませる」
 
ここは原点であり終着地点なんじゃないの!?
 
そんなことを思い
ひょんな話からやる事になりましたー!
ホスト界へ殴り込みです!!
新生、「WALT」(ウォルト)にて!
明日1/24にグランドオープン!
 
行ったことある人もない人も
試しに来てみちゃっていーんじゃない???
 
指名はマロで❤️と言っているので、源氏名は「マロ」なんでしょうね。
 
奥さんも子供もいるのにホスト。。
 
マロ様の発想は常人には理解できぬ。
 
今はやってないみたいです。

選挙に出馬

内山麿我,あゆ,元カレ,ダンサーM,選挙

「世界を真剣に考える会」という政治団体を2015年に渋谷で立ち上げ、渋谷区の統一地方選挙に無所属で立候補したことも。

結果は落選。

クラブでのダンス規制にSNSで反論していたときに、知人に「それなら自分が政治家になってルールを変えればいい」と言われたのがきっかけで出馬を決めたとのことですが、本当に出馬するとは知人も思わなかったことでしょう。

離婚調停中に再婚予定の相手以外の人と浮気するようなぶっとんだ人にはちょっと政治は任せられないですよね。。。

当選しなくて良かった。笑

あの朝ドラにちょい役で出演

内山麿我,あゆ,元カレ,ダンサーM,あまちゃん

 

2015年に放送されていた朝ドラ「あまちゃん」。

マロさんのTwitterでは、こんなコメントが。
「今朝のあまちゃんにインド人になりきる日本人の役で出ました。事前に告知出来ずごめんなさい。俺も見れませんでしたorz まー、ふざけた役だったけど、とても楽しめましたwww ちょっとずつでも頑張ります」

ドラマのストーリーには一切関わらない、一瞬の出演だったようです。くどかんが演出だったので、ちょっとしたおふざけのつもりだったのかもしれないですね。

ていうかインド人になりきる日本人の役ってなんなん。笑

現在の生活

再婚し、女の子のパパに

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Maroka Uchiyama/ 内山 麿我さん(@maroka_uchiyama)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Maroka Uchiyama/ 内山 麿我さん(@maroka_uchiyama)がシェアした投稿

 

マロさんのインスタによると、今の奥さんは30才。マロさんが35才なので5歳差です。

2015年に焼き肉屋で知り合った5歳下のラウンジ勤務の女性と再婚し、現在4歳になる長女と神奈川県内で親子3人暮らしをしているそう。

過去にはマタニティフォトをインスタで披露するなど、奥さんとはラブラブな様子。

女性関係が派手で一時期は30人と浮気していたというマロさん、娘さんもできていよいよ落ち着いたのでしょうか?

義理父の会社を手伝っている

「ヨメのお義父さんが工務店とか不動産会社を経営しているので、その手伝いを。解体作業とか建築資材の搬入とか。友達のアパレル会社の手伝いやホストクラブのホストをやったこともあるんですけど、毎日、定時に同じ場所に出掛けて、決まった仕事をするのが苦手で……。その点、建築の仕事は毎日やることが違うところがダンサーと似ていて、もう半年ぐらい続いていますね」-出典:日刊ゲンダイデジタル 

ダンサーからホスト、政治家までなんにでも興味を持ってやってしまう好奇心旺盛なマロさん。

半年同じことをするというのは今までにないことだったんでしょうね。

 

インストラクターとして再びダンスに関わる

一時は退いていたダンサーとしてのお仕事ですが、現在はインストラクターとして、渋谷・道玄坂のスタジオの一室を借り、不定期でヒップホップジャズを教えているそうです。

「あゆさんのことで騒がれた後、ダンスはもう嫌だ、やめよう、と人前で踊るのは封印してきました。でも、やっとまたやりたくなってきたので、動画をネットに出すとかできたらな、と思っているところです」
-出典:日刊ゲンダイデジタル

和歌山で農園を運営

内山麿我,あゆ,元カレ,ダンサーM,まろ農園

出典:まろ農園Facebook

 

2014年からは和歌山県紀の川市で「まろ農園」という農園を運営しているそう。

「『GREEN JUNCTION』という甲子園球場6個分もある広い農園の一角で、トウモロコシ、タマネギ、スナップエンドウなんかを無農薬栽培しています。といっても、ボクが行って畑作業ができるのは月1回。『GREEN~』の仲間に助けてもらっているし、収益をあげる目的というより、チャリティーの一環という気持ちですね」

「あゆさんと別れたとき、仕事もお金も住む所も失い、1カ月くらい駐車場で寝たり、友達の家を転々としていました。寒いし、公園の雑草を食べてみたりも。ホームレスになって野垂れ死にしそうになっても“後悔してない”って言いたい、それには真面目に生きよう、食べ物に気をつけよう、と思ったのがきっかけですね」

-出典:日刊ゲンダイデジタル

なんか、はじめた理由は正直よく分からないですが、、笑

まあやってること自体は良いことですよね。

 

まとめ

 

あゆとの交際はわずか3ヶ月だったにも関わらず、ものすごいあゆの恩恵を授かって炎上ブレイク?した内山麿我。

破局から6年経っても未だバラエティーで「あゆの元カレ」という過去を存分に利用してますね。笑

内山麿我として、再び世間をざわつかせることもあるかもしれません。。