BE:FIRSTメンバー7人のプロフィールまとめ!人気順や魅力は?

SKY‐HIさんが手掛けたことで話題となったボーイズグループ・オーディション「THE FIRST -BMSG Audition 2021-」

当初は5人グループを予定していたそうですが、2021年8月13日の最終審査に合格しデビューを勝ち取ったメンバーは7人

情報番組「スッキリ」にはその7人が登場し、ボーイズグループ「BE:FIRST(ビーファースト)」のデビューメンバーとして発表されました。

まずは気になる7人のメンバーの、名前と顔から紹介していきます!

BE:FIRSTメンバー7人の名前と顔は?

「BE:FIRST(ビーファースト)」7人の顔写真と名前

ソウタ

本名:島雄壮太

(しまお そうた)

年齢:20歳
シュント

本名:久保 舜斗

(くぼ しゅんと)

年齢:17歳
マナト

本名:廣瀬 真人

(ひろせ まなと)  

※「瀬」は「瀨」が正式表記

年齢:20歳
リュウヘイ

本名:黒田 竜平

(くろだ りゅうへい)

年齢:14歳
レオ

本名:上村 礼王

(かみむら れお)

年齢:22歳
リョウキ

本名:三山 凌輝

みやま りょうき)

年齢:22歳
ジュノン

本名:池亀 樹音

(いけがめ じゅのん)

年齢:23歳

BE:FIRSTメンバー7人の個別プロフィール

簡単なメンバー紹介だけを見ても、全員が個性豊かな感性の持ち主であることが感じられますよね。

それでは次に、7人全員の気になる個別プロフィールを紹介していきます。

ソウタ

ソウタさん近影

  • 生年月日・・2001年1月18日(20歳)
  • 身長・・・・174cm
  • 出身地・・・神奈川県
  • 趣味・・・・車で海沿いをドライブすること
  • 活動経歴・・ダンスの世界大会「HIPHOP INTERNATIONAL」で4度の優勝
    ダンスグループ「KANA-BOON」のメンバーであり、平手友梨奈さんの「ダンスの理由」でバックダンサー、振付師としても活躍。

では次に2次審査~最終審査までの順位の推移高く評価されていたポイントについて解説していきます。

※順位はすべてmodelpress 2021/08/12より引用

順位と評価のポイント

・2次審査:6位 → 3次審査:4位
・クリエイティブ審査:1位
・擬似プロ審査:1位
・合宿最終審査:3位
評価ポイント抜群のダンス力と、メンバー全員の個性に合わせた振り付けが圧巻。表現力も豊かでパフォーマーとしても高い評価を得ています。

次に今回のオーディションをプロデュースしたSKY‐HIさんから見た評価ポイントについて、実際にメディアで発言したコメントを抜粋し紹介します。

※【SKY-HI評】は、すべて西日本スポーツ 2021/08/13より引用

SKY‐HIからの評価

【SKY-HI評】自分の個性、力を伸ばすことを怠らず、何の苦でもないかのように周りを常に引っ張り上げていく姿はチームのパフォーマンスにおいて不可欠あなたの音楽に向かう姿勢、心のブレなさ、まっすぐさは「BE:FIRST」を作る上で最初に名前を呼ばせていただきたいなと思いました。

ファンが語る魅力

ダンスの上手さで群を抜き、パフォーマーとしても評価が高いソウタさん。

もちろんファンも、ソウタさんの実力は把握済み。

ですが「BE:FIRST」のメンバー決定の際に真っ先に名前を呼ばれただけあって、「BE:FIRST」「ビーファ」と検索すると「ソウタ」と出てくるのだとか。

すでに「BE:FIRST」のメンバーとして確固たる地位を得ているようです。

シュント

シュントさん近影

  • 生年月日・・生年月日:2003年9月1日(17歳)
  • 身長・・・・174cm
  • 出身地・・・愛知県
  • 趣味・・・・スケボー、アニメ、昼寝
  • 活動経歴・・avexのサバイバル・オーディション「a- genic」で最終審査通過した実力派。

順位と評価のポイント

・2次審査:17位 → 3次審査:3位
・クリエイティブ審査:4位
・擬似プロ審査:8位
・合宿最終審査:2位
・評価ポイント
ダンスとボーカルの両方に定評がありますが、特に歌声の綺麗さでは高く評価されいます。当初の順位は30人中で17位でしたが、合宿中に見せた成長ぶりに評価が集まり合宿の最終審査では上位にランクイン。かなりの努力家でもあるようです。

SKY‐HIからの評価

【SKY-HI評】さらに高いレベルでもまれることで、大輪の花を咲かせると確信しています。その瞬間を見られることを楽しみにしています。現段階の技術だったり表現力も申し分ない

ファンが語る魅力

「その声が欲しかった」とSKY‐HIさんが絶賛した歌声を持つ、高校3年生のシュントさん。

ラップの技術が高いことでも人気があります。

他にも、ダンスのスキルを急ピッチで上げた努力家な一面や、パフォーマンス時のかっこ良さと普段とのギャップに魅力を感じるファンが多いようです。

マナト

  • 生年月日・・2001年4月29日(20歳)
  • 身長・・・・173cm
  • 出身地・・・福岡県
  • 趣味・・・・弾き語り、NBAのハイライトを観ること、漫画、アニメ
  • 活動経歴・・「ジュノンボーイコンテスト」参加経験者
    小学5年生の頃からボーカルを学び、12歳にしてLDHのHIROさん企画のプロジェクトの最終メンバーに選出される。育成プログラムの一環でニューヨークに1年間の留学も経験。

順位と評価のポイント

・2次審査:10位 → 3次審査:13位
・クリエイティブ審査:5位
・擬似プロ審査:3位
・合宿最終審査:8位
・評価ポイント
確かな歌唱力と、激しいダンスにもブレることがない安定した歌声の持ち主です。自身のツイッターへの投稿でも分かるように、ギターでの弾き語りもかなりハイレベル大人気だそう。

SKY‐HIからの評価

【SKY-HI評】スタートからすばらしい才能を持っているなと思っていたんだけど、ここまで表現者として美しい姿を見せてくれる日が、こんなにすぐ来るとは……いや、正直思っていました。あなたの声は楽器だし、あなたの感情表現は絵の具だし、あなたの体から出されるものすべてが音楽で構築されていると感じる

ファンが語る魅力

マナトさんはその歌唱力の高さや表現力の豊かさで人気の高いメンバーの一人。

実力もさることながら、成長の早さでもファンの注目を集めました

SKY‐HIさんがスタート時から注目していたというマナトさん。

デビューメンバーに選出され、これからますます才能が活かされてファンも増えていきそうです。

リュウヘイ

リュウヘイさん近影

  • 生年月日・・2006年11月7日(14歳)
  • 身長・・・・178cm
  • 出身地・・・愛知県
  • 趣味・・・・ハマった曲をとにかく歌いまくること、サイクリング
  • 活動経歴・・小学校2年生からボイストレーニングを始める。avexのアーテイストアカデミー名古屋校の出身。特待生だった。avexのkids育成ユニット「CoCoPoP(期間限定での活動)」でメンバーを務めた

順位と評価のポイント

・2次審査:2位 → 3次審査:1位
・クリエイティブ審査:7位
・擬似プロ審査:2位
・合宿最終審査:1位
・評価ポイント
「BE:FIRST」のメンバーで最年少のリュウヘイさん。ですが、小学生の頃から芸能活動を始めただけあって、歌唱力、ダンスともに抜群のセンスの持ち主です。6回の審査中、5回を1位と2位で通過するといった高い実力を誇っています。

SKY‐HIからの評価

【SKY-HI評】音楽と一番多く会話をしてきたのがリュウヘイであるように思います楽曲の感情をつかみとり、ただそれをなぞるだけじゃなくて、自分だったらこういう表現をするなということを常に考えているあなたのパフォーマンスは音楽との距離感の近さから生まれる表現能力の高さ。革命を起こしてくれると強く感じました

ファンが語る魅力

リュウヘイさんは前述のとおり、メンバーの中では最年少。

末っ子的なポジションにいることもあって、「可愛い」「何気ない表情が好き」というファンが多いようです。

ジュノン

ジュノンさん近影

  • 生年月日・・1998年5月23日(23歳)
  • 身長・・・・183cm
  • 出身地・・・東京都
  • 趣味・・・・ゲーム、映画鑑賞
  • 活動経歴・・2018年~2019まで韓国グループ「VAMUDA」でメインボーカルを務める。グループ解散後は日本へ戻り就職活動。一般企業で内定を受けたものの就職は辞退し、今回のオーディションに挑戦

順位と評価のポイント

・2次審査:23位 → 3次審査:11位
・クリエイティブ審査:9位
・擬似プロ審査:7位
・合宿最終審査:10位
・評価ポイント
高く透き通るような歌声が持ち味。反面、ダンスは得意ではなかったようですが努力を惜しまず鍛錬し、最終的にはかなりの追い上げを見せてくれました。

SKY‐HIからの評価

【SKY-HI評】一言で言うなら、本当に間に合ってくれてありがとうございます。ただ結果だけ言ったら、何の不安もないどころか、あなたのパフォーマンスを見ていて未来への期待しか感じません

ファンが語る魅力

韓国のボーイズグループに所属し、メインボーカルという目立つ役割をこなしていたジュノンさん。

ジュノンさん特有の透明感がある、綺麗なルックスも魅力の一つ

そのイケメンぶりに言及しているツイートもかなり多く見られました。

リョウキ

リョウキさん近影

  • 生年月日・・1999年4月26日(22歳)
  • 身長・・・・177cm
  • 出身地・・・愛知県
  • 趣味・・・・カラオケ、温泉めぐり、英語
  • 活動経歴・・俳優として数々の映画やドラマに出演。映画「縁側ラヴァ―ズ」「人狼ゲーム デスゲームの運営人」他多数。舞台でも活躍。またオーストラリアとアメリカで暮らした経験を持ち、英語、日本語、韓国語を話すことができるのだそう。

順位と評価のポイント

・2次審査:4位 → 3次審査:10位
・クリエイティブ審査:12位
・擬似プロ審査:6位
・合宿最終審査:5位
・評価ポイント
俳優として活躍中という強みを活かし、パフォーマンスにおける表現力の高さでファンを魅了しました。順位では伸び悩んだ様子も伺えますが、合宿後半での追い上げはジュノンさん同様に注目を集めファンを確実に増やしたようです。

SKY‐HIからの評価

【SKY-HI評】一つだけ確認しないといけないと思っています。これから、世間からもしかしたら心ない言葉を言われたりすることは、人よりきっと多いと思います。(中略)この先の道が少し、いばらになってしまうことも含めて、覚悟ができているかどうかということだけ最後に確認させてください。

今回のオーディションで見事デビューメンバーに選ばれた7人の中で、リョウキさんだけがSKY‐HIさんから「メンバーとしての覚悟」を厳しく問われる一場面がありました。

リョウキに対しては、(SKY‐HIさんが)「世間から心ない言葉を言われることが、人より多いと思います。悩みました。グループにどれくらい悪影響が出るか。イバラの道になってしまう覚悟ができているか、聞かせて下さい」とケジメの質問を投げかけたリョウキは「一緒にやりたいです。覚悟はあります」と決意を示していた。

【引用】デイリースポーツ 2021/08/13より

理由はオーディション中にスクープされたリョウキさんの熱愛報道にあったようです。

この時の思いを忘れずに、より一層、頑張っていって欲しいですね。

ファンが語る魅力

リョウキさんは俳優としても活躍中

そのためルックスの完璧さや表現力の豊かさには定評があり、ファンの間でも必ずといっていいほど話題になる様子。

「もっとリュウキが見たい」「もっと(カメラの)近くに来て欲しい」というファンの声も多数みられました。

リョウキさんはそれだけファンから注目され、かつ期待されているといって良さそうですね。

レオ

レオさん近影

  • 生年月日・・1998年9月8日(22歳)
  • 身長・・・・179cm
  • 出身地・・・東京都
  • 趣味・・・・
  • 活動経歴・・avex東京校の出身。レッスン生だった2016年~2017年の間、7人組のボーイズグループ「Change」のメンバーに。その後11人からなるボーイズグループ「dino」でもボーカルの一人として活躍。他にもダンスボーカルグループ「BXB」にも所属SKY‐HIさんのMVに出演した経験を持つ。

順位と評価のポイント

・2次審査:5位 → 3次審査:6位
・クリエイティブ審査:3位
・擬似プロ審査:4位
・合宿最終審査:7位
・評価ポイント
:数々のユニットに抜擢され、2020年3月にavexを退所するまでに実地で経験を積んできた超実力派です。歌唱力やダンスの上手さと経験値の高さはグループでも一目置かれ、合宿中は持ち前のリーダーシップも発揮「BE:FIRST」のリーダーに抜擢されました。

SKY‐HIからの評価

【SKY-HI評】。ボーイズグループをやりたいではなくて、自分はグループを成功させるという未来しか見えていないとでも言わんばかりのOne For All精神、正直、心配になるくらいでした。常にチームをよくしよう、そして実際によくなる。本当に美しいです。あなたがチームにいるときの他のメンバーの輝き方、あなた自身が輝く瞬間の神々しさ、すごくすてきな才能を持っているということを、きょう改めて確認しました

ファンが語る魅力

「BE:FIRST」に欠かせない存在=レオさん、という認識がファンの間でもすでに広まっているレオさん。

レオさんの持つ圧倒的な存在感や安心感は、他のメンバーには無い魅力のようです。

SKY‐HIさんからは「最後に名前を呼びたかった」とコメントをもらったレオさんは、リーダーという大役をも担っている中心人物

「BE:FIRST」のリーダーとして、これまでの経験を活かした活躍が本当に楽しみです。

年齢や職業がバラバラなメンバーたちですが、それぞれダンスや歌のレッスンに励んできた経歴を持っている実力派揃いだったのですね。

デビューメンバーとして選ばれた理由には、才能だけではなくこれまでの努力の積み重ねがあったようです。

BE:FIRSTの人気メンバーは?

BE:FIRSTのメンバー

過酷なスケジュールの中で見事デビューを勝ち取った7人のメンバーたちですが、いちばん人気があるメンバーは一体、誰なのでしょうか。

ジュノンがいちばん人気?

公式インスタグラムのコメント数だけを見る限り、ジュノンさんの人気が圧倒的にも思えます。

下の画像は「BE:FIRST」の公式インスタグラム内でのランキング

「いいね」を多く獲得した名前が掲載されています。

「BE:FIRST」の公式インスタグラム内でのランキング

【出典】Recomama 2021/08/15より

トップにジュノンさん、次いでレオさん、マナトさんと続いています。

しかしこちらのランキングは、あくまでも2021年8月の現時点でのもの

ですので、これから順位がどんどん入れ替わることは必須です。

インスタの「いいね」獲得数によるランキング以外にも、人気の度合いの参考になりそうなコメントやツイートを探してみました。

人気が高そうなメンバー上位3人

ここではSNSでのファンの声やYouTubeのコメントを参考に、いま特に人気が高そうなメンバーを3人ほど紹介します。

まずはツイッターなどSNSだけではなく、考察サイトやファンサイトでも話題になっているメンバーを検索してみました。

その結果、他のメンバーよりも支持が多いように見受けられたメンバーは次の3人

  1. ソウタ
  2. ジュノン
  3. リュウヘイ

また、マナトさんの名前もかなり多いように見受けられました。

ソウタさん「1位の根拠」は…

「BE:FIRST」のデビューメンバーが発表された当日の夜、1時間のうちにソウタさんに関するツイートが3,080もあったのだそう。

他にもYouTubeチャンネル「BMSG」の動画再生回数でも、上位にあがったのがソウタさんだったようです。

人気の秘訣は、やはり世界トップクラスのレベルを誇るダンススキルにあるよう。

ジュノンさん「2位の根拠」は…

やはりインスタでの人気が強いことが、ジュノンさんをトップ3にランクインさせている理由の一つのよう。

「いいね」が多いのも頷ける彼の愛されキャラは、当初から話題になっていそうです。

スタッフさんからもジュノンさんをいじる声が飛び出すなど、どうやら天然かつ本物の愛されキャラのようですね。

リュウヘイさん「3位の根拠」は…

シュントさんとほぼ同じくらいの注目度と言われているリュウヘイさん。

インスタでのフォロワー数が双方とも約3.4万人で、差は僅かだったのだそう。

しかしながらリュウヘイさんの14歳という若さが持つ可能性と、メンバー最年少であることを忘れさせる表現力の高さがファンの心を掴んだ様子。

さらに“ミュージカル界の貴公子”と異名をとる俳優・井上芳雄(いのうえ よしお )さんも歌声を聴き絶賛

YouTubeにアップされた動画に寄せられたコメント欄にも、数多くリュウヘイさんの名前が出てきます。

竜平さん大好きすぎる同学年だけど信じられないかっこよさ…

リュウヘイ君、凄い才能だと思う オーラが凄い おじさん鳥肌

これからの成長ぶりが楽しみなメンバーとして、いちばん注目されているのはリュウヘイさんなのかもしれないですね。

ちなみにマナトさんの名前も、かなり多くのサイトやSNSに登場しています。

インスタの「いいね」獲得数も、ソウタさんとはほんの僅かの差だったよう。

マナティという愛称が広く浸透していることでも、マナトさんの人気の高さやファンからの愛され度が分かりますよね。

さて、ここまでは知名度の高さや話題になっている頻度から上位3人に絞ってお話を進めてきました。

が、「他のメンバーとも、実は甲乙つけがたい…」というのが本当のところではないでしょうか。

現にツイッターだけみても、「BE:FIRST」のメンバー全員を応援する声が大半を占めています。

「BE:FIRST」のメンバー一人一人が、ファンにとっては掛け替えのない大切な存在だということの証のようですね。

BE:FIRSTグループ名の由来とファンネーム

「BE:FIRST」のメンバー

最後に「BE:FIRST」というグループ名の由来と、ファンネームをそれぞれ紹介します。

2021年8月13日に「スッキリ」で、オーディションを勝ち抜いたメンバー7人とグループ名が発表されました。

「BE:FIRST」というグループ名の由来にはSKY‐HIさんの切実な願いが込められています。

SKY-HIは「常にトップを狙う集団でいてほしい」との願いを込め、グループ名を「BE:FIRST」と命名

【引用】ORICON MUSIC 2021/08/13より

そしてファンが待ちかねたファンネームも、同じ8月13日に公式ツイッターにて発表

このファンネームはSNSでもすでに多用されており、ファンが親しんでいる様子が分かります。

2021年8月25日には『スッキリ』で初パフォーマンスを行うことが決定している「BE:FIRST」。

年内には本デビューを目指しているとのことです。

個性にあふれたメンバーたちの活動が、今からとても待ち遠しく感じますね。

BE:FIRSTのジュノンさん近影 BE:FIRSTジュノンは韓国でデビューしていた?未経験じゃなかった説を検証!

error: Content is protected !!